So-net無料ブログ作成
検索選択

八幡山公園で花見 あと競輪 [宇都宮]

宇都宮気象台が満開宣言をした翌日!花見に行ったワケさぁ~!宇都宮一番の桜の名所にさぁ~。

歩くと汗ばみ、止まると寒いという陽気で、風邪ひきました。(花見とは相性が悪い私です。)
DSC09515.jpg
えぇっと・・・?me-coさん?ここが、宇都宮の桜の名所、宇都宮の象徴「宇都宮タワー」で、いいですね!

さっそく登ってみました。おぉ~!絶景かな!絶景かな!エレベータ案内人の親切なオジサンありがとう!
DSC09510.jpg
豊臣秀吉の「醍醐の花見」絵巻、かくや!という光景が眼下に広がります!(人出は少ないかな?)

この吊り橋(青い歩道は吊り橋)の先には、御子様向けな遊園地
DSC09511.jpg
宇都宮の花見の名所=八幡山公園周辺は、(昭和的な?)一大レジャー・ランドなのです!

おぉお!あちらに、見えるのは・・・競輪場!大人の社交場だわぁ!(射幸場だったっけぇ?)
DSC09506.jpg
競輪場!なんと!本日開催中!えええ、ですとぅ!見る!見るぅ!

人生初!競輪場に入場!花見の延長線的な気持ちで、カメラぶら下げてフロフロしていたら・・・
DSC09519.jpg
「場内は撮影禁止です。」3人の方から注意を受けました。最後はバックに仕舞っている最中にも!

えぇぇ!?ファンは好きな選手の写真撮影とか、出来ないんだぁ。(競馬はどうですか?馬爺さん?)
DSC09520.jpg
撮影可能な箇所を、少々! 「ガイダンスコーナー」 レースの合間に勉強しました。

マークカード記入法は、分かりました。がぁ・・・ギヤの数字は?競争得点2連対率とは?
DSC09521.jpg
選手の期別と、年齢が、まるで比例してませんがぁ・・・。(データを見るのは、面白い!)

ガイダンスコーナー説明係の方は、とっても親切なのですがぁ・・・。
DSC09522.jpg
何かなぁ・・・勝負に関わる質問には、シバリがあるのかなぁ?ちょっち歯切れ悪いなぁ。

レースは3回見ましたがぁ・・・ジャンの後の高揚感は、イイですねぇ!
DSC09523.jpg
メイン・スタンドでなくて、コーナーに近い場所で、観戦しました。選手を応援する声がまた、イイですねぇ!

そんなワケで、競輪場では期待した撮影は無く、再び桜を見にとぼとぼ・・・。
DSC09501.jpg
全国の皆様が、さんざん紹介した後なので、私は遠景に特化してみました。「パノラマ撮影」

売店は大盛況でした!奥様連れ、女子会は経済力あるなぁ~!オッサンには手が出ません。
DSC09504.jpg
値段は無粋ですがぁ・・・まぁ、私のフトコロ具合では、とうてい無理な高価格!(地上の1.5倍)

栃木県庁と、八幡山の間には、「蒲生神社」があります。(ついでに言うと、墓地もありました。)
DSC09490.jpg
雰囲気の良い神社でした。 こちらも桜満開!

なんと!初代横綱「明石 志賀之助」を顕彰した石碑がありました。モチロン宇都宮出身力士!
DSC09494.jpg
相撲技四十八手の研究考案をした伝説(実在)の人物です!スゴイ!スゴイ!

身長が八尺三寸(約251.5cm)、体重は185kg スゴイ!スゴイ!伝説(実在)の人物です!
DSC09496.jpg
デカイんだなぁ!(この撮影は、みんな撮るみたい!ググると沢山ありましたね。)
来月の第一土曜日には、少年相撲大会も神社で開催されます。(ショタ腐女子入場禁止!)

本日のオマケその1
DSC09498.jpg
白いタンポポ三兄弟!日本在来種は珍しいそうです。弟思いの長男と、兄思いの三男、自分が一番二男

本日のオマケその2 BARアルクールの「サクラ・フィズ」桜のリキュールがベースです。うん!春!
サクラ・フィズ.jpg
花見の後、映画見に行って(エレベータの臭いに気持ち悪くなって)、プールで泳いで寒気がするのに、なぜか無理して、アクア・ビクスにも参加したけど・・・やっぱり調子悪い。その後・・・いつもの焼き鳥屋さんで、飲んだらぁ・・・酒がなんだか美味く無い!・・・そこで酒飲みの私は、ハタ!と、気付くのです。【あ、風邪ひいた。】って・・・気付くの遅いよ! ソコがぁ、酒飲みの健康バロメータ?
喉は痛いし、筋肉痛、関節痛も・・・頭の調子はいつも悪い!まぁ、ちょうど週末だし、ゆっくり休んで直しましょう。 栃木県産のニラで、手作り餃子を作って、風邪を撃退するだわさ!
nice!(52)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

BAR アルクール [宇都宮]

去年の夏、初めて宇都宮の夜を過ごしたお店、バー・アルクール。以来よく通っています。
宇都宮カクテルナイト」「自称:飲み鉄+青春18切符」記事にした以外にも・・・
無題.png
この写真は、お店のホームページより

お店の名前「アルクール」は、高級グラス・メーカー「バカラ」のアルクール・シリーズに由来する。
DSC09205.jpg
お店のホームページにある、紹介文」
    ↓   ↓   ↓
JR宇都宮駅から最も近いバーです。

西口から徒歩2分
名前は、「アルクール」、
Harcourtと書いてアルクールです。
クリスタルグラス「バカラ」好きのマスターが
お気に入りのグラスの名前だそうです。

おいしいワインが有ります。
よく冷えたシャンパーニュがご用意できます。
極上のマティーニが飲めます。
季節の果物を使ったカクテルが楽しめます。
あなたの知らないアルマニャックをおいています。
優雅に葉巻が吸えます。

もちろん、グラスはみんな「バカラ」です。

~~~~~~~(お店の紹介文はオワリ)~~~~~~~



・・・そこで、意地の悪いhanamuraは、考えるワケなのさ・・・
じゃぁ、バカラは何で「アルクール」って、名前にしたの???さ!ってね。

まさか?サンドウィッチ伯爵みたいに、アルクール公爵が作らせたとか?

「ハイ!正解でございます。」

********************************************
1841年の発表以来バカラを代表し、世界中のセレブリティに愛用されつづけている「アルクール」。
バカラ村を訪問したナポレオン一世を魅了した、遠征に持ち歩くことのできる堅固かつエレガントなグラスを原点に、1825年アルクール公爵家の婚礼のためにこのデザインの原型が作られました。以来、フランスのルイ・フィリップ、イギリスのヴィクトリア女王、ナポレオン三世などをはじめとする世界中の王侯貴族に愛用され、さらに1917年には法皇ベネディクト十五世によってバチカンで使用するためにも選ばれています。
ずっしりと重厚で、バカラならではのクリスタルの美しさを堪能していただくことのできるシリーズです。
三越オンラインショップより)
********************************************


どひひひひ~!欧州の貴族・・・恐るべし!庶民の私は、恐れ入ったワケなのさ・・・そして、
DSC09208.jpg
これ、み~んなアルクール・シリーズ???一客正札3万円としても、合計15万円・・・右のはもっと高そう!

じゃぁ、今夜は・・・(手前のタンブラーを指さして) アルクール・オールドファッションで、飲みたいなぁ!

「では、こちらなど、いかがでしょうか?」
DSC09213.jpg
いただきます!(お~仙台 宮城峡 蒸溜所!がんばろう東北!)日本酒だけじゃない!

要は、なにかにつけて、飲みたいだけ?(その通りです。)

BARアルクールは、(濃いぃ)マスターと、(薄口)バーテンダーの男性二人でやってます。(イメージは髭男爵のコンビ)JR宇都宮駅に近いので、出張サラリーマンらしい男性客が多いのですがぁ・・・。かなり!かなぁ~りの確率で、形容詞「美しい」女性客が、お一人様で御来店なさります。だがぁ・・・しかし、そんな時は濃いぃマスターが、酔っ払いオヤジ=hanamura等から、しっかりガードして、席を離します。・・・だから、女性客も安心して飲めるお店なのですね。・・・って、失礼しちゃうわねぇ。

というワケで(どういうワケだ?)どなたも、BARアルクールでバカラのグラスで乾杯!グラスはぶつけないでね!
(宇都宮は、カクテルの街でもあります。腕の良いバーテンダーが多いからです。)

九州物産展 IN 東武百貨店 宇都宮店 [鉄]

3月24日、日曜日・・・私は、とある検定を受検して、午前・午後90分の筆記試験で、ボロボロ・・・
普段肩凝り知らずの肩がゴリゴリ、目はかすみ、指先は冷たく震え、散々な状態でした。
PAP_0003.jpg
帰り道、まぁ何時も東武宇都宮駅から、南宇都宮駅まで乗車する私ですがぁ・・・。え!ナニ?何?

くまモン!ついに宇都宮も侵略!とち丸の兄ィや、ミヤリー姐さんに、仁義は通したンじゃろうなぁ?
PAP_0002.jpg
くまモン・・・なんだか、外来種的な侵略力があるなぁ!凄いぞ!くまモン!http://kumamon-official.jp/

うわぁ~お弁当も、くまモンなんだぁ~
PAP_0005.jpg
・・・って、駅弁ですとぅ?http://www.tobu-u-dept.jp/

自称:飲み鉄(誰か公認してください。)の私としては・・・
PAP_0006.jpg
駅弁で、飲まなければ、飲むために、駅弁を用意しなければ!

九州駅弁ランキング3年連続1位がぁ・・・これだぁ!
DSC09451.jpg
自宅で、自称:飲み鉄・・・口まね芸人さん・・・みたいなぁ・・

シュッシュゥ!ポッポ!ガタン・ゴトン!ガタン・ゴトン!(う~ん時代からして違う?)

シュ~ン、シャウシャウシャウシャウ、シャン、シャウシャウシャウシャウ!(新幹線のつもり?違う!)

タタン、シタン!タタン、シタン!タタン、シタン!タタン、シタン!(この感じぃ!なかなか良いかも?)

「We will soon arrive at Sizuoka.」 いいねぇ!いいねぇ!いいねぇ!

さぁ~・・・自称:飲み鉄(誰か公認してください。しかも、自宅飲み!)気分が出て来たぞぉ!
DSC09468.jpg
うん!美味い!見た目通り、鮎の甘露煮が一匹入っているだけですがぁ・・・。酒飲みにはタマリマセン!

ちなみに、コレは別の弁当の状況ですがぁ・・・分かります?何をしているか分かります?
DSC09447.jpg
電子レンジで、温めて良いモノと、温めるとマズイもの・・・自宅・自称:飲み鉄は、分けてます。

その他、九州物産展IN東武百貨店宇都宮店で・・・私が買ったモノ!
DSC09470.jpg
カラスミ!高級珍味!http://www.karasumi.jp/

そして、磯詰め塩海胆!http://www.katsuminouni.jp/
DSC09473.jpg
じゃっどん!元長崎県民としたらぁ~、こいば買わんと、いけんとよぉ~!酒の肴はぁ~!宇都宮の敵を長崎で討つ!ばぁ~い!(宇都宮の敵・・・某寿司屋か?)長崎で敵討ち!・・・の疑似体験かなぁ?

長崎の肴で、栃木の地酒を飲む!う~ん!良い時代ですねぇ。(今宵も天鷹「鷹の爪」)

nice!(42)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

みんみん 餃子 [宇都宮]

え! なにこれ? 何があったんだ?・・・ あ、日光線205系デビューかぁ・・・

3.16の順位.png

名もないオッサンの、中身もないブログでも、タイムリーに事実を伝えると、アクセス多くなるんだなぁ。


オネエサンも並びます。
DSC09192.jpg

私と同じような、オッサンも並びます。
DSC09191.jpg

そうまでして並ぶのは、なぜ?
DSC09195.jpg

餃子の街宇都宮の「みんみん」・・・私が昔浜松市民だったことは、ここではナイショ!
DSC09194.jpg
ライスなし、ビールも無しの名店は、経験済みですがぁ・・・ブログには無理というか、お持ち帰りした。

店内に入ったら、行列のワケはすぐ判明した。店内はガラガラだ。
DSC09196.jpg
客をさばかない、席が空いていても、並んだ順が絶対!

つまり、カウンターにお一人様どうぞ!とはならない。
DSC09198.jpg
4人掛けの席を、お一人様が占拠していても、構わない。

まぁ、餃子だから居座る客は居ないだろうし、これでいいのかな?
DSC09202.jpg
パリパリ付きの焼き餃子!これでいいのだ!

餃子とビール、ギョー・ビー最高!かぁ~!ビール飲めなきゃ、餃子を食べる意味ないじゃん!

ぷるぷる水餃子!美味しいよ!
DSC09203.jpg
他県から、「餃子を食べたい!」というお客さんが来たら、また行こう! そして並ぶのか・・・。

nice!(54)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

単身赴任者は、日曜日 [ラジオ]

今回の私は、なんだか(?)ヒネクレています。(自虐ネタ?)というか、みっともないです。

土曜日に文楽地方公演を、観賞いたしました。(一つ前のネタ)ですがぁ・・・。自分の下世話な記事への、皆様の反応に・・・ビックリしちゃったぁ!文楽、人形浄瑠璃は普通のエンターテイメントですよ!
DSC09435.jpg
安売りバナナ(下世話だわぁ~!)吊して保存が一番!見ての通り、簡単!でも皆様なかなか吊し保存なさらない様子ですねぇ・・・。冷蔵庫などに重い房を置いたら、下から傷むのは道理なのですがぁ・・・。

伝統と伝承の違い!(いきなり何?)文楽や歌舞伎は伝統芸能ですが、似ているようで神楽や仏事等は伝承です。御先祖様から伝わったものを、正確に(?)守り伝えるのが、伝承ですがぁ・・・。伝統は、守るべきは守りつつも、時代、時代の継承者(たずさわった者)が、未来に向けて発展させる!それが!伝統ではないでしょうか?
DSC09437.jpg
この時期の洗濯花粉症の私は部屋干しです。あぁぁ目がかゆい!クシャミが出る!外乾し・・・無理!

伝統的に、男の下着は、サルマタ!(いきなり発展し過ぎ!)そして、私は「白」!下世話だわぁ~。

伝承的なサルマタ信者は、松本零士大先生「男おいどん」ですがぁ・・・。あれ!有名な、アレ!
DSC09438.jpg
あの!サルマタケ!サルマ茸だけは、生やさない様にと、努力!努力!努力!
私は、伝承的サルマタ・ファンですがぁ・・・。
扇風機で、一生懸命に風を送っています!コレは、私の伝統的な行いです。・・・って、下世話だわぁ~。

毎週末、洗濯、掃除を、伝承的家事ではなく、伝統的家事と捉える私です。(そうなの?)

ここ十数年、日曜日の午前中はぁ・・・
suntop.gif
パーソナリティの方が、交代されるんですね。

そして、日曜日の午後は・・・(バナーじゃないので、クリックしても番組HPには行きません!)
pickup_matsuodo.jpg

cd_opus250.jpg

15時台は、ちょこっと、プールで泳いで・・・。

pickup_fan80.jpg
(この番組は、不定期?)

pickup_muse.jpg
(寛子も交代って・・・アベ・レイジに戻るかなぁ~。)

こうして単身赴任者の日曜日、日は暮れるのでした。
nice!(53)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

文楽(劇中)の女(登場人物の女性)はイイ!(?) [歌]

(今回、hanamuraは(そうとう)怪しい上方言葉(関西弁)でェ 失礼いたしやすぅ!)

待ち焦がれました行事!っちゅうんは、文楽地方公演のコッでして、発売日に直接チケットセンターへ(実際に)並ぶっちゅう行為を、初めてしよりましたンは、もう去年のコッでしたわぁ。ホンデ、待ち焦がれましたんやわ。
DSC09391.jpg
四谷勤務の頃は、国立劇場に通いましたンやけどぉ。まず1500円の床前席を必死でネットと電話で求めて、ダメやと最後列(当日折り畳み椅子)席でしたわぁ。せやけど、ヨロシおましたわぁ~。

宇都宮やと単身赴任1Kアパートから、文化会館のある公園まで1ブロックなんやでぇ、エエやろ!歩いて観劇って感激!感激!観劇で、感激でっしゃろ!(梅の花の奥に見えるンがぁ宇都宮文化会館)
DSC09392.jpg
昼の部の演目は「桂川連理の柵」紅梅と白梅の連理・・・。このお話なエグイ心中モンですわぁ~。
(植物で本物の連理の枝は、また別の状況ですがぁ・・・。イメージでっせ!イメージでっせ。)

39男が、14の少女を妊娠させるって、とんでもない話ですわ。(オイ!オイ!単身赴任オヤジ危ねぇなぁ!)
DSC09393.jpg
興味の方は、イロイロな文楽関係のHPありますから、ググってくだしゃんせぇ。ドロドロの男女関係やら、猟奇的な展開がこれでもか!と繰り広げられる伝奇・伝説、文楽のテーマって、凄い!ですやろ。スゴイんでぇ、私、ゴッツゥ好きやぁ!ほぃで、そぃが、太夫の浄瑠璃と太棹三味線を中心に、オペラより(私ィは日本人じゃで)素晴らしい音楽をバックに上演されますやろ。エェナァ!(まぁ文楽自体の話はこの辺で止めときます。続きはマタ)

他所様の「文楽」関連ブログで、今回の地方公演の様子を知ってたので、カメラ用意して行きましてんねん!
DSC09418.jpg
演目「二人禿」のぉ・・・禿 (花魁の付き人的な少女、ゆくゆくはぁ・・・花魁に育つ?)

東日本震災援助の寄付を集めるため、けなげに活躍中!可愛いでっしゃろ~。
DSC09415.jpg
「ホレ、ホレ、ここに、御芳志、くださんましぃ~。」 「アレ、アレ、旦那さん、おありがとう存じヤスぅ!」

文楽は上方(京都大阪)の話。この頃は漫才や落語も、上方の話オモロイなぁ・・・というオッサンですわ。
DSC09424.jpg
ストーリーがドロドロでも、綺麗な人形が演ずる倒錯的な感覚が、一番の魅力かなぁ?

hanamuraは、性別:男性(オッサン)です。間違えてる方、居ませんよね?でも、文楽(劇中)の女(登場人物の女性)に感情移入するタイプでしてぇ・・・。文楽(劇中)の男(登場人物の男性)には、テメェ死んじまえ!(そして死ぬと・・・愛を持って) バカヤロー! と、叫んでいます。
51fJwkVNrvL_t.jpg
「仏果を得ず」三浦しをん著 (文楽太夫の主人公と、少女と、少女の母親と・・・バカヤロー!です。心中ではないので、ハッピーエンド(?)で・・・。よけいにバカヤロー!おもしろい。)
「三浦しをん」さん!お薦めです!お薦めです!お薦めです!おもしろい。「舟を編む」は、図書館に予約を入れて、もう8ヶ月、まだ読めていませんがぁ・・・。バカヤロー!(もう、文庫を買おうかな?)

オマケは、いつもの下手くそ動画

文楽「人形浄瑠璃」を、愛する私です。(どのツラでぇ?あはは・・・。)
nice!(42)  コメント(30)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

日光線205系デビュー! [鉄]

2013年3月16日、各地で盛り上がっているみたいですね!私は近所の鶴田駅へ
DSC09375.jpg
鶴田駅は静かでした。花粉さえなければ、おだやかで暖かな・・・春ですねぇ。
宇都宮駅では出発式が9時に行われて、このヘッドマークを付けた車両が日光に向けて走り出したのです。
それを、鶴田で待ち受けました。

鶴田では上り下りがすれ違うので、先に宇都宮行きを撮影しました。順光!
DSC09371.jpg
先頭には日光名物のマークが付かなくなったのですね。サイドには107系の時と同じマークがあります。

さっそく宇都宮高校へ向かう高校生の通学に活躍!(この跨線橋はいいねぇ~!)
DSC09381.jpg
205系これからよろしくね!

さて、私はず~っと待ちわびた別の行事に、いそいそ!いそいそ!でかけます。

ジュネーブ・もうたぁしょう(NEXT A-class) [ホーム…魂]

只今開催中だそうです!じゅねーぶ・モーターショウ

メルセデス・ベンツのAーclass これがぁ・・いいんだなぁ。

国産車は元より、輸入車も試乗するのが好きでしてぇ・・・
1024x768qq.jpg
個人情報と引き替えに、ガンガン乗ってます!酒蔵での試飲に近いくらい、たのしい!

愛車妹BP号と、その左はB-class、でもってA-class!
DSC09364.jpg
愛車妹BP号(3ドア・ハッチバック)の方が、B-classよりも、室内空間は広々なのよね~。

う~ん!此奴が今回に試乗するNEXT A-class かぁ・・・
DSC09365.jpg
乗ったら、驚いた!セーフティ・パッケージの素晴らしいこと!(ライバルはスバルのアイサイト)

そして、セーフティ・パッケージよりも、ハンドリングがぁ・・・快感!何?コレ?サイコー!
DSC09367.jpg
まぁ・・・試乗したのが、スポーティ・タイプだったからかな?

FF車として、自分が経験した最高傑作!(とは・・・攻めるクルマだったとしたら、かな?)
メルセデスの目指す所は、コレなんだろうなぁ。
DSC09368.jpg
でも、この御時世、燃費も含めると、愛車妹BP号(アウディA3)は、衝突防止抜きでも、まだアドバンス有り!

スバルに例えると(よけい分からない?)STIモデルに最初に乗ったみたいなカンジ?
1024x768.jpg
あぁぁ・・・NEXT A-class!スンゴク気持ちイイ!(だけどぉ・・・オプション込みの値段は・・・無理!)

では、この動画を!(CFアニメ) ♪ ラ~メン食ぁ~べたぁい!美味いの、食べたぁい!(猫も登場!)

実車に試乗しましたがぁ・・・運転手(シート)ローティション機能は、ありませんでした!(当たりめぇっ~か!)アニメの東京は、温暖化が進んだ近未来?御台場は水没?(メタン・ハイドレート利用のセイかな?)
それらは、どうでもいいけど、私は、ラーメンと酒の肴の豆腐が食べたい!(CFアニメ見ると分かります。)
nice!(49)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ありがとう107系 (タイトルを研究中) [鉄]

サブタイトル「おくりびと DE GO!」う~ん・・・「葬式鉄」より良い様な気はしますがぁ・・・。
暫くブリの鉄分補給!ヘモグロビンは重要です!体調管理に鉄分補給!
DSC09352.jpg
(眠り猫!のマークだよ~ん!猫要素も入ってますよぉぉぉ!)

2013.3.16 全国各地でJRも私鉄も、ダイヤ改正と同時に様々な動きがありますね~!

その、超有名処は、私も先日、中華街に行くため利用した東急の渋谷かなぁ?
東北新幹線の320km/h運転、秋田新幹線こまち!新年度を前にワクワクしますね!
DSC09345.jpg
渋谷は東京の方にまかせて、私は栃木のご近所、日光線「鶴田」駅に行きました。

私は自称:飲み鉄という、ニワカ鉄、半可鉄、でして・・・。真鉄ソネ・ブロガーの皆様を、御訪問して情報収集しては、乗って飲む!という生活をしています。コメントして喜ばれたり、コメントして非道くイジメられたり、「鉄」という分野は興味深いです。
その中でも、「あおたけ」さんは、その「撮影紀」が素晴らしく大好きな方です。コメント優しいしぃ・・・。ところが、その「あおたけ」さんのお言葉・・・「すっかり「葬式鉄」キャラが定着してしまった私です」って、???

だって、「あおたけ」さんは、全国制覇して、どの路線も、どの列車も、知っていて思い出もあるから・・・
DSC09344.jpg
う~ん、でも、「葬式鉄」って、なんだかな~。というワケで(タイトルを研究中)

「おくりびと DE GO!」映画タイトルとゲーム・タイトルを、チャチャっとくっつけた軽さがダメですねぇ。
DSC09357.jpg
・・・というワケで、(タイトルを研究中)です!

あと、私の好物(スキモノでなくてコウブツ)は、単線上での上り下り列車のすれ違い!
DSC09360.jpg
ドラマティックです!西村京太郎的サスペンス!「君の名は」的ロマンティック!妄想中!妄想中!妄想中!

♪ ヘッド・ラ~ィィト・テェ~ル・ラァァイィト・・・(変な歌詞は、過剰なJASRAC対策?)
DSC09349.jpg
夜の撮影も、しようかな?

え!えぇ?もう、来週? どっひっひひひ~!
DSC09363.jpg
この春は、自分の人生でも、大きな別れ・・・だけでなく出会いも・・・。

この時期「啓蟄」という頃(?) JR日光線の某所では、線路の先に夕日が沈みます。
PAP_0001.jpg
♪ ヘッド・ラ~ィィト・テェ~ル・ラァァイィト・・・(変な歌詞は、過剰なJASRAC対策?)

本日のぉぉぉ・・・おまけぇぇぇ・・・。限定出荷「春いちごチューハイ」 うん!いちご味!
DSC09370.JPG
栃木と(なぜか)茨城、限定だそうです。ご賞味ご希望の方は、(なぜか)茨城でなくて、栃木へお越しください。

ニャハハ!私はその内に、205系になった日光線に乗って、今市の酒蔵や洋食屋さんを訪ねることを、楽しみにしています。花粉の時期は、外出を控えたいのですがぁ・・・。その気なし!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。