So-net無料ブログ作成
検索選択

相模大野 行ったり来たり [鉄]

この頃お蔵入りが多いので、蔵出し(日本酒ならイイのになぁ。)企画 移動中のアレ・コレ!
DSC08438.jpg
小田急で移動中に撮影したもの等の・・・まとめ(?) 相模大野は乗り換え駅(?) ダケジャナァ~イ!

戦友を発見! しかも、この戦線では歴戦の勇者と、お見受け致します。 装備(アーマー)が違う!
DSC08439.jpg
戦闘(先頭)車両では、その厳しい呼称と違い、譲り合い、助け合うのでした。

トラスとガーター・・・鉄橋はどちらが好きですか?
DSC08444.jpg
私は車体がかくれても、トラス橋がいいかなぁ。

ロマンスカー・VSE(50000形)普段の江ノ島線では見られないので、うれしいなぁ。
DSC08452.jpg
10周年記念の時に、引っ越しした直後に撮影したのでしたっけ・・・もう、なつかしいなぁ。

相模大野のISETAN相模原店・・・。もう、めちゃくちゃ!なつかしいなぁ。(昔通っていました。)
DSC08467.jpg
海老名の駅前周辺といい、バブル期(?)あの当時の雰囲気が残っている気がします。

相模大野駅内では、コンサートが開催されていました。
DSC08477.jpg
某音楽教室の先生の演奏だったので、良~い感じ~で、たのしめました。
(正式名称:相模大野ステーションスクエア3Fアトリウム南北自由通路特設ステージ)

小田急電鉄大野総合車両所・・・見学会の対象は、小学生親子だったかなぁ~?
DSC08480.jpg
海老名電車基地のイベントは、行けるのかなぁ? アンテナを高く情報収集しなければ!

さて、今日の箱根蕎麦
DSC08233.jpg
その、中吊りチラシ・・・シラスは好物だし、単身赴任者が、家で素材そろえるより安いかな?

その、現物・・・う~ん!誇大広告ではないぞ!っと!
DSC08435.jpg
おおお!これは単身赴任者が、家で素材そろえるより安いかな?

そして、今日の崎陽軒
DSC08502.jpg
季節のお弁当が売り切れで・・・、えぇぇ!? もう、いっちゃうの? お赤飯弁当の登場です。

その、中身・・・昭和の折り詰めですねぇ~!(お赤飯からの連想)
DSC08503.jpg
大変美味しく、いただきました。お赤飯弁当うみゃい!うみゃい!・・・って、これも懐かしい。

 こんな調子ですがぁ・・・今昔写真日記のCedarさん!いかがでしょうか?
今週末から、出張先に前乗り込みで、えぇぇ!?馬鹿じゃないの(?)行動に出掛けます。次回どうしよう?

江ノ島の「えのしま」 江ノ電の「えのん」 [鉄]

だから、こういう長くて、意味不明なタイトルは、ダメだって言ったじゃん!
DSC08514.jpg
おなじみ (にぃ、なりました?) 自宅アパート前での、「えのしま」撮影

タイトルはぁ・・シンプルな、唯一無二なタイトルだからぁ、いいのよぉ~!
DSC08520.jpg
湘南台!懐かしいなぁ~。◎◎年前、長女が小学生で、二女は幼稚園だった・・・。(脱走園児)

藤沢では、産業まつり!HINO自動車のキャラ・・・検索したけど、分からない!
DSC08524.jpg
どひひひぃ~!ゆるキャラさん(ソネット・ブロガーの方の、ゆるキャラさん!)教えてください。

そして、こちらがぁ・・・江ノ電の「えのん」です。えのん人気あったなぁ~。さすが地元の藤沢だわさ!
DSC08525.jpg
お気づきかと思いますがぁ・・・。今回、へのへのオヤジの代わりに、愛車姉銀麗Ⅱ世号が登場しています。

ほほぅ!えのんのプロフィール・・・くちぐせ=”だのん”???ヨーグルトの会社との関係は???
DSC08526.jpg
住所が「えのでんはうす」ほほぅ! よし! 行って見よう!

途中、坂道をガァァァって下って、渋滞する車を横目に、江ノ電「江ノ島駅」に到着!
DSC08528.jpg
愛車姉が、素材同士で、語り合っているようです。(アルミ素材同士だよね。)

まぁ!かわいいスズメちゃん!(けっこう、見かける車除けですがぁ・・・。)
DSC08529.jpg
毛糸の!しかも、江ノ電カラー(?)な、お洋服を着ています。オシャレだわぁ~サスガ湘南だわさ!

え”っ!えのん速い!藤沢から江ノ島まで、渋滞の車を、銀麗号(自転車)ですり抜けて来たのに・・・
DSC08531.jpg
江ノ電特別車両がぁ・・・あるのだな!そうなのだな!なるほどなのだな!爆!爆!爆!

そして、片瀬江ノ島駅、竜宮城を模した駅舎と頭端式プラットフォーム
DSC08533.jpg
昭和4年(1929)建設、頭端式3線2面プラットフォームなんて、書いていると、常武鉄道さんを刺激しそう。

そして、風邪での病み上がりの、FTドルフィンさん、のお身体を刺激しそうな・・・
DSC08539.jpg
江ノ島の「えのしま」・・・って、「はこね」でなければ、LSE(7000形)でなければ、OK牧場!??

この日も、しらす漁があったらしく、しらす丼の店には、「本日、生しらす有マス」のチラシがぁ・・・ありました。
DSC08534.jpg
江ノ島への、海の歩道は、通勤時間帯の駅通路のように、にぎわっていました。

そんな、賑やかな江ノ島周辺から、ちょっと江ノ電沿いに入ると・・・
DSC08540.jpg
静かな住宅街になります。 ・・・でも、この日は大歓声に導かれて、辿り着きました。

「カトリック片瀬教会」
DSC08541.jpg
写真は閑静な教会ですがぁ・・・この日は、併設:幼稚園の運動会で、とっても賑やかでしたよ!わ~い!

それにしても、山本リンダ(?)山田マリア(?)和洋折衷(?)なぁ・・・不思議建築物ですなぁ~。
DSC08545.jpg
不謹慎(?)なのかな(?)マンガの「聖(セイント)☆お兄さん」を、想ってしまいました。

では、「えのん」だけでなくて、実物の江ノ電車両です。江ノ電沿線ポタリング!サイこぅ~!
DSC08549.jpg
あれ?「チッ!」とか「こんにゃろ!」とか心の声が、聞こえて来るような気がする。気がするぅ~。

まぁ!まぁ!皆様!まぁ!まぁ!皆様!まぁ!まぁ!皆様!
DSC08560.jpg
江ノ電はみなさんをおまちしています。

きれいにまとめたつもりか!?湘南ボーイのつもりか!?・・・どうもサーセン(スミマセン)!でシタぁ~。

nice!(72)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

絵巻物語 [東京]

(火曜日・金曜日の更新が定着している拙ブログですがぁ・・・。今回は番外編?緊急速報?あはは笑)
もう、でも意地悪な心は、持ちません!
DSC08564.jpg
どこかの田舎の駅かなぁ~って、印象は新幹線E7系電車に対して、意地悪な発想ですよね。

横浜から乗った、上野東京ラインで、新橋から、やっと戦闘(先頭)車両の定位置を確保!
DSC08567.jpg
・・・って、いうかぁ・・・スマホをいじるなら、その位置でなくて良いでしょ?って、言いたい!(意地悪?)

「上野東京ライン」賛否両論?毀誉褒貶?
DSC08575.jpg
宇都宮から横浜に近い大和に転勤した私は、自分(ズブン)の為に敷かれたかと錯覚しています。

そんな私が、横浜からは乗り換え無しで到着!
DSC08579.jpg
やっほ~!デゴイチ! 撮影は順番待ちでした。 ううん!いいね!いいね!

水族館のイルカ問題は、複雑だなぁ~。新宿別館の先生って、対象(鯨)の話しかしないんだよね。
DSC08580.jpg
やっほ~!ナガスクジラ!私は大好き! う~ん 新宿別館の先生は、政治問題は嫌いみたい。

何度も通った、上野駅からのコースですね。
DSC08581.jpg
画面の左側に、購入希望者の行列と、美味しそうに食べている人の列がありました。

絵巻物語!(私の意地悪に、画伯は、ちっとも気付いて、いませんでしたがぁ・・・。)
DSC08583.jpg
私の邸宅の庭へ、ようこそ! まぁ全国民と共同使用しておりますがぁ・・・。

このたびは、こちらが混雑いたしまして、ご不便おかけした皆様には、申し訳ありませんでしたがぁ・・・
DSC08584.jpg
結局私も、この日、甲巻の展示は、見られませんでしたがぁ・・・。管理を任せている人の仕事を支持します。

絵巻なら、東博からタクシーで、ワンメーターの場所に、今なら!素晴らしい展示が!
DSC08589.jpg
あああ!このボードは、こういうカンジなんだなぁ~。

床屋の隣「猫八」 ううう!カッケー! 仕込み有りません!
DSC08590.jpg
モデルさんを、揃えられませんよぉ! あああ!南宇都宮の串久を、思い出すなぁ。

うひひ!「おみやげ」いただきました。 カぁ~博物館乾燥していた喉にぃ・・・染み渡る!
DSC08591.jpg
さて、この場所は・・・???・・・もう少し引っ張りますかぁ?

あああぁ~ん!もう!オシャレ
DSC08594.jpg
カッケーなぁ、もう!

さて、絵巻物語!
DSC08596.jpg
東博の展示と拙ブログにて、ネタにすることを、画伯は、まるで気にして居られませんでした。

さすがは、画伯!
DSC08598.jpg
お店と似合っている。 雰囲気! 良い! 良い!

DSC08599.jpg

画伯のパワー凄い! いったい、 なんなのぉ?
DSC08601.jpg
あぁぁ、カッケーなぁ。津鉄OGさんとの話も、盛り上がり過ぎ!きゃぁ~!たのしかった。

オサレな、カフェバーを、いきなり居酒屋モードにする。自分(ズブン)の注文!
DSC08603.jpg
画伯が、ウケ過ぎ! でも、地元の方々には、居酒屋モードで飲んでイク方も・・・

はい!カッケーなぁ!
DSC08605.jpg
やっぱり、猫 多いですね。

〆のカレーは、あおたけさん がぁ・・・注文してくれました。
DSC08613.jpg
というワケで、「猫八@根津」行って来ました。たのしかったです。

「猫八」また行くかなぁ。

タグ: 鉄道 東京

彦根ご城下巡回バス [猫]

GW期間中に、信楽高原鉄道と、近江鉄道と、彦根を巡って来たのですがぁ・・・。とある自分の失態でぇ・・・
反省モード!により、ブログを「公開」にする勇気がなくて・・・。「ひこにゃん」も・・・
そんな彦根の反省モードの中!これは、バッチリ!公開できます。
DSC08014.jpg
ひこにゃんラッピングの「彦根ご城下巡回バス」だニャン!(ニャン!・・・うるる反省モード再発しそう。)

というワケで、トヨタ博物館以来、一般公道では、私は、◎十年ぶりですよぉ!ボンネット・バス
DSC08015.jpg
このボディ!この窓!この行き先表示!あああ!何を撮っても イイ!イイ!こでらんねぇ!

非常口が、真後ろって!あああ!非常事態に遭遇したい!鼻血トロンチョ!
DSC08016.jpg
・・・って、いつも不謹慎な発言のhanamuraでもって、スミマセン!吐血グハァァ!

キャァァアア!この運転席!このハンドル!このシフトノブ!あああ イイ! こでらんねぇ!
DSC08017.jpg
まぁ、バック・モニターや、無線(?)オーディオ(?)も、追加されていますね。

うはぁ!うほぉ!・・・って、人外魔境の生物と化しております。銘板がぁ・・・!時計がぁ・・・!
DSC08062.jpg
私(hanamura)は、運転手さん、ガイドさん、を前に、素でもって、うはぁ!うほぉ!・・・って、やってました。

はぁ~はぁ~はぁ~・・・落ち着け!彦根城まで、乗車するという、お客様が乗車だ!発車だ!
DSC08019.jpg
彦根ご城下巡回バスは、1日フリー乗車券が、絶対にお得ですよぉ!

そして、雨・・・。私が雨男の雨って、こう・・・必ず降るかんじ(?)
DSC08022.jpg
嬉し涙の雨なのです。あああ!彦根城の二重段になったお濠が、車窓から☆ステキ!

彦根ボランティアガイドさんのご城下・解説を、昭和のバス・ガール感覚アナウンスで聞きながらぁ・・・
DSC08023.jpg
巡る彦根城の☆素晴らしいこと!素晴らしいこと!(私は、連続2周して、しまいました。)

車内絵地図でもって、歴史的な解説は、近江の歴史、戦国の通説・俗説・新説なんでもOK牧場!
DSC08038.jpg
ガイドのK崎K子さん!スゴイです。光秀も、光成もぉ・・・。(井伊)直政も、直弼も、素晴らしい!

井伊家の城下町は、やはり栄えていましたねぇ~。
DSC08026.jpg
くっそぉ~◎治◎府めぇ~!って、今でも、全国の◎◎出自の藩(地域)で、聞きますねぇ。

んんん!もう!ステキ☆彦根ボランティアガイドは、K崎K子さん
DSC08036.jpg
郷土の語り部!彦根城から、彦根まちあるき、までガイド! 素晴らしい!

へのへのオヤジも、記念撮影してもらいました。
DSC08034.jpg
「彦根ご城下巡回バス」は、空調装置が無いので、運行時期に制限があります。御注意ください!

今回、お世話になった(ほぼ、毎回、全国の観光案内所のお世話になっています。)彦根市観光案内所DSC08069.jpg
地元ガイドとまち歩き」いやぁ~、お世話になりました。彦根市☆素晴らしい!

何が素晴らしいって、やっぱ、この、井伊家赤備え
header_jp_guide.jpg
あらら、K崎K子様!うほ!目立ってますねぇ!ホント、ありがとうございました。
彦根に行ったら、赤備え!(彦根観光ボランティアガイド協会)です。

タグ: バス 鉄道
nice!(66)  コメント(44)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

大山ケーブルカー [鉄]

ちなみに私は(冒頭がぁ、ちなみに・・・って?)このヘッド・マークと同じ缶バッチを、GET!いたしました。
DSC08249.jpg
当日の駅での配布は、少年少女向けオーラがバリバリでしたがぁ・・・。大山寺でGETしました。
この大山ケーブルカー運行の最終日!(車両換装)葬式鉄:おくり鉄!(おくり鋼索・鉄道)行って来ました。

小田急小田原線に、相模大野で乗り換えた瞬間!乗客の空気が違っていました。
DSC08235.jpg
山ガール&山ボーイばっかりです。伊勢原から、バスの乗客もみんなそうでした。

バス停から、ケーブルカーの駅までは、少々あるきます。
DSC08242.jpg
「あめふりやま」イイ名前ですよねぇ。

山ガールから、「なんで?今日は、こんなに混んでるの?」・・・との発言が聞かれました。
DSC08243.jpg
申し訳ねぇっス!・・・しかし、新聞やテレビの報道で、知らないのですか?
早朝は、待ち時間無しで、即刻折り返し運転していました。

あああ!何だか分からない、まま、銘板チェック!
DSC08251.jpg
日立は、電機業界では調子良いらしいですねぇ。エレベーターとケーブルカーって似ている???

先頭でなくって、後尾の撮影ですがぁ・・・。
DSC08255.jpg
なんとなく、こちらが、最前列の気がします。

とにかく、混雑していました。
DSC08259.jpg
ここまで来て、山登りブームを実感する私でした。

でも、この日は、2015/05/17・・・現行の、このケーブルカーでの運行が最後の日でした。
DSC08260.jpg
でも、でも、同業者(車両撮影目的)よりも、登山目的の方が、圧倒的でした。

しかし、換装前とは思えない!
DSC08270.jpg
来年も、ずう~っと、まだまだイケるじゃん!

・・・って、登って来ました。
DSC08280.jpg
大山阿夫利神社の獅子山は、日本三大獅子山だそうです。あと二つあるのか?無いのか不明です。

大山の銘水と、御神酒をいただきました。
DSC08282.jpg
なんだか、この後、運勢がぁ・・・、もう、バッチリみたいなぁ!そういう感じみたいなぁ!

私が手にしているのは、フリーパスと「福守り」です。お守りはフリーパスの特典ですよぉ!
DSC08284.jpg
フリーパスお得過ぎます。大山行くなら、フリーパスです。

ケーブルカー山頂の大山阿夫利神社の参拝を済ませて、私はケーブルカーを降ります。
DSC08292.jpg
おおお!あのカメラは、プロの取材でしょうか?やっぱ、最終日だもんね。

「おおやま号」と、「たんざわ号」が並ぶのは、大山寺駅
DSC08295.jpg
ホントこの日で終了が、もったいない赤と緑の車体です。

大山寺に到着!ちょうど縁日で、お不動様を間近に拝観できました。
DSC08303.jpg
でも、中は撮影できないのです。

かわらけ投げ!
DSC08305.jpg
第一投は、厄を祓い。第二投に、願をかける。

輪に入れば、景品がもらえるそうです。
DSC08306.jpg
見ていた女性が、「あぁ!おしい!」と、叫ぶほどイイ感じの、かわらけ投げ出来ました。

ケーブルカー換装に伴う工事です。
DSC08315.jpg
ミドリ色のモノカーの中継所です。スイッチバックに近い状態です。

右下から左上へのルート1から、左から右へと向かうルート2へ移ります。
DSC08313.jpg
いい足場ですねぇ。

と~っても、イイ感じです。
DSC08317.jpg
工事の安全を祈りました。

さぁ~て、麓まで降りていきます。
DSC08326.jpg
登りは、相変わらず満員です。

大山寺の交換場所
DSC08338.jpg
ケーブルカーの乗り換えも、フリーパスでスイスイ!お得です。

そして、神奈川中央バスも、区間で乗り降り自由!自家用車は駐車場渋滞していましたねぇ。
DSC08348.jpg
私は第二の目的地で、途中下車です。

この日、大山では、「酒祭」が開催されていました。
DSC08351.jpg
神事の一時間前に到着しましたがぁ・・・。

すでに、食べ物は売り切れ・・・。
DSC08352.jpg
おおお!お馴染みのお酒が試飲できます。

これは、ほんの一部です。
DSC08353.jpg
ズラリ!関東一円のお酒が並んでいました。

神事の風景
DSC08422.jpg
稚児舞いを見ました。

そして、今日の「はこね」!「えのしま」じゃないですよ。
DSC08457.jpg
大山ケーブルカーは、9月まで換装工事で、お休みですがぁ・・・。歩いて登れます!
私は初めて、いわゆる葬式鉄(葬式・鋼索・鉄道)に参列しましたがぁ・・・けっこう静かでした。登山スタイルの方々が元気でした。バスは通学バス(遠足バス)より賑やかでしたね。流行というか、時代に乗っている方々の勢いを感じました。大山、伊勢原からバスで、かぁ~なぁ~り、たのしめました。

nice!(68)  コメント(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

信楽高原鉄道 [鉄]

前勤務地であった、栃木宇都宮市には、富士重工業の工場がありました。東武南宇都宮駅「串久」の南!
DSC07654.jpg
もう、列車は造っていませんが、JR日光線の鶴田駅からの引き込み線跡地を、見に行ったりしました。

「キハ」ディーゼル車と、架線の無いローカル線の空が好きになって、富士重工製の車両に逢うため
DSC07659.jpg
わたらせ渓谷鉄道ひたちなか海浜鉄道を、たずねていきました。たのしかったなぁ~。

なので、宇都宮に居た頃から、信楽高原鉄道の旅は、何度か計画していたのですがぁ・・・。
DSC07655.jpg
このたび、やっと念願がかなって、信楽高原鉄道の富士重工車両に乗車できました。

ただ、いろいろ一度に盛り込もうとしたのと、綿密な確認に欠けた行動を反省しています。
DSC07658.jpg
旅先では、いろいろ・・・ありますよね。  求め過ぎては、いけないんだぁ。

車内は、もう乗り慣れたワンマンカー、そしてシートに座らず、先頭で景色を眺めておりました。
DSC07656.jpg
1991年5月14日に衝突事故があり、車窓から見える場所に慰霊碑があるので、手を合わせてきました。

車窓からは、野生の藤がアチラ☆コチラ見えて、とてもキレイでしたがぁ・・・
DSC07673.jpg
写真に撮影すると、なんだかイマイチです。あの感じは、どうすれば伝わるかなぁ?

信楽駅に到着!おや、狸に挟まれて、ネコのキャラクター「マイキー」が見えます。
DSC07683.jpg
滋賀県立陶芸の森にて開催中の「北欧スウェーデンの動物のやきもの リサ・ラーソン展」でラッピング・トレインが走っているのですがぁ・・・。

残念ながら、前日から点検のため、車庫に入ってしまっておりました。
DSC07691.jpg
どんより・・・。そして反省モードでした。

信楽焼の狸と蛙の焼き物、現在販売されているタイプは、お目々クリクリ!かわいいのですがぁ・・・。
DSC07684.jpg
私の好きなのは、かわいいタイプでなくて、ちょっと悪そうなタイプ!う~ん高価な大型には、まだあるけど手が出ません。お持ち帰り出来ません。

さて、マイキー・トレインは残念でしたが、陶芸の森へ「リサ・ラーソン展」を見に行きましょう。
DSC07701.jpg
バスが1日1本で、1.5時間後!?・・・ならば歩きましょう。って、駅から1.5kmさ!

陶芸の森・園内の案内図が、よく分からない。何も伝わって来ない・・・というか理解できない。
DSC07702.jpg
アートな狸が、なんだか、冷ややかな視線で見送っているようだ。

事情は体で知ることとなりました。これくらい、あおたけセンセイに笑われそうですがぁ・・・。
DSC07705.jpg
めまいしました。でも、いい汗かきました。そして、地図の見方を反省しました。
(陶芸の森の入口まで1.5kmで、そこから急勾配の登りが、また1.5kmくらいありました。)

というワケで、俯瞰撮影じゃぁ!!あぁ、もう、なんだか分からない。1両のキハは米粒のようだ・・・。
DSC07714.jpg
こんなに離れていても、踏切の音と、汽笛がよく聞こえたので、タイミングは逃しませんでした。

リサ・ラーソン展よかったです。展示物なのに触ることのできる丸い猫が気に入りました。図録とミュージアムショップで、デザインの手ぬぐいも、おみやげに買って静岡へ帰ったのですがぁ・・・。
リサ・ラーソン 展.png
まぁ、いろいろあって、反省モード!・・・こんな感じの信楽高原鉄道の旅でした。

この後、貴生川まで戻って、近江鉄道近江鉄道もよかったなぁ~。)で彦根に向かったのですがぁ・・・。次回が彦根になるのか(?)反省モードから立ち直って、旅の思い出を上手に構成できれば良いのですが、寝かすか?お蔵入りか?・・・この頃こんなのばっかりだぁ。(いそがしく仕事して、日中はHi!なのですがぁ・・・。)

nice!(78)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ゴールデンウィーク反省会 [鉄]

先ずは、前回の「樹下鳥獣図屏風」ですがぁ・・・。

1.獏さんへの食い付きが、予想外に、圧倒的に、猛烈に、ありました。構成として反省(?これは成功?)

2.伊藤若冲は、葛飾北斎までは無くても、歌川 国芳(うたがわ くによし)くらいは、知名度が有るかと思いましたがぁ・・・。国芳も((猫好きでないと、))知らない画家かと、・・・全て私の思い込みと、反省!

3. 事件の犯人が七面鳥で!冒頭の七面鳥は、「ドット若冲」という、静岡県立美術館主催講座で作成されたプログラムが、ちょうど七面鳥!お!これは!・・・と、私は、当然に静岡県立美術館の学芸員さんは、皆様が了解して、NHKのEテレ「びじゅチューン」を意識してのコト!と、思い込んだら、どうも違っていたらしい・・・反省!

4.ブログ読者は、画像>テキスト>動画>埋め込みリンク先>・・・という具合で、「そんなもん、わざわざ見やぁしねぇ!」・・・って、もんですよね。分かっちゃいるけど、期待しちゃうんです。反省!

5.♪ ブログ、Blog、ぶぅ~ろぐぅぅ!だからこそ、二十年後の自分(ズブン)=たぶんマダラにボケている私!にも、理解できるように、はしょらず丁寧に記述すべきだぁ!・・・と反省!・・・でも、半数の読者(?)コメンテーターの半数の方々が、平気で若冲の話題に反応していただいて、感激しております。


そして、・・・やっちまったよぉ・・・。ココで、やっちまったよぉ・・・。 反省!海より深く反省!
DSC08110.jpg
反省!反省!反省!ちっぽけな自分(ズブン)に反省!

樹下鳥獣図屏風」がぁ・・・見られたけど、「彦根屏風」はぁ・・・
DSC07924.jpg
彦根屏風」も大好きなのです。わくわくする絵画です。だったら、電話角煮ンすべき!だなぁ!反省!

これで、これで、これで、十分に、十分に、想いは果たした!はず!だぁ・・・。
DSC07659.jpg
でも、でも、でも、車両は生き物!体調不良もあるさ・・・。自分(ズブン)の気持ちに反省!

鉄道時計を持っての旅って、いつも気合が入っているのにぃ・・・
DSC07623.jpg
今回は、気合が足りなかったのかなぁ・・・反省!

反省がぁ・・・(気持ちの整理が)済んだら、米原、彦根、信楽、等々については、順次公開予定です。
(日本平動物園の♂ライオンとか、お蔵入りが多くなりそうな予感ですがぁ・・・。まだ、反省中です。)

nice!(64)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

樹下鳥獣図屏風 [静岡]

伊藤若冲(ITO Jakuchu )の名作を所蔵しているのは、静岡県立美術館です! そして、事件です!

しかも!殺人事件!鳳凰が殺された!なんてこった?平和な静岡で(?)こっ・・・こんな事件がぁ・・・。
DSC07579.jpg
「犯人はオマエだぁ!」・・・この時点で、全てを理解した人は、かなりぃヤバイ!美術伝統(クラッシック)も、新感覚(サブカルチャー)にも、精通した(?)傾いた(?)人物(?)危険(ヤバイ)なぁ~。(爆!獏!爆!)

するってぇと、身内の犯行? ♪ 鳥たちは知ラヌー存ゼヌー ♪ 誰もが被疑者 被害者
DSC07367.jpg
あぁぁ、なんか自分(ズブン)若冲っぽい撮影かしら?そうかしら?(二女の軍鶏、鳴くのよぉ!)

するってぇと、身内の犯行? ♪ 鳥たちは知ラヌー存ゼヌー ♪ 誰もが被疑者 被害者 鳥が犯人???
DSC07437.jpg
いやいやいや!このお方に限って、いやいやいや!このお方に限って、いやいやいや!

えぇぇ??? ウッソー! まさか? そんな? ・・・とっ取り敢えず、ご同行お願いします。
DSC07439.jpg
「ボクの名前は若冲」 こんな(?)容疑がぁ・・・、まさか容疑者がぁ・・・??? ありえない!!

ぎゃぼぉ! なに? なに? 今、落ちて来たのナニ???(リアルな自分(ズブン)の叫び!)
DSC07509.jpg
屋根から、羽根とか糞とか、バラバラ降らせる、此奴らの方が怪しい!憎らしい!

♪ 鳥たちは知ラヌー存ゼヌー ♪ 誰もが被疑者 被害者
DSC07528.jpg
きゃぁ~!ペリカン連合艦隊の艦隊運動よぉ! しかも、ペリカン連合艦隊は、編隊飛行するわよぉ!

探偵登場! あ~もぅ! なんだか?(分かるヤツだけ、分かればイイ?)
DSC07478.jpg
日本平動物園は、ゾウさんは居るけど、2015/5/6現在 キリンさん不在です。

この、お方の目線が、気になりました。 虎さんも元気でしたがぁ・・・。 ライオンさんは・・・。
DSC07475.jpg
(虎は、タマ姐さんに似ていた。♂ライオン様のマル秘画像は、お蔵入りかなぁ~?)

そうです。静岡県立美術館へ行く前に、静岡市立日本平動物園に行きました。 よいコースだわさ!
DSC07428.jpg
GW期間中には、早朝7時から開園していて、早朝の元気な動物の観察が出来たのです!・・・だからぁ!

あああ!獏さん!獏さん!獏さんがぁ・・・元気に、動き回っている!(他の動物達も、概ね元気!)
DSC07443.jpg
さて、樹下鳥獣図屏風にぃ・・・獏さんは、登場したかな? ♪ 誰もが被疑者 被害者!

あああ!でも、ライオンは寝ていました。ライオンの画は、お蔵入りかなぁ~?
DSC07463.jpg
「フクロウの名前は次郎丸!」って、(分かるヤツだけ、分かればイイ?) 某紙連載漫画がぁ・・・。

朝7時の日本平動物園&県立美術館へは、『長女のフェラーリ』で行ってきました。
DSC07426.jpg
北街道から、南幹線へ抜ける東海道線アンダーパスに続く道を、この辺で間違えました。

ロダン館での・・・も、お蔵入りかなぁ~?(快感直後のロダン館で、大暴れ!学芸員さん大心配?)
DSC07573.jpg
おっと、樹下鳥獣図屏風【事件】でしたっけ!

その、恐ろしい殺人事件と、その意外な結末は・・・
DSC07574.jpg
NHKのEテレ「びじゅチューン」で、御確認ください!

そして、この動画が、いつまで、どこまで、鑑賞可能か?は、分かりませんがぁ・・・。

・・・そういうワケでした。ね!これ見れば、全ての謎は解けた!でしょ?でしょ?

「犯人はオマエだぁ!!」・・・って、自分(ズブン)は、受付の学芸員さんに聞いて分かりました。
DSC07579.jpg
樹下鳥獣図屏風を展示した場所の学芸員さんは、何も知りませんでした。(あはは笑)

♪ 花だけが秘めたる 真実の散る様 樹下鳥獣図屏風事件 るっる~るる!るるっるぅる~る!

真実は公開期間中に、静岡県立美術館を訪れて御確認くださいませ!樹下鳥獣図屏風ぅ事件!
・・・って、説明が足りないので(ミステリー?)後日追加報告の予定ですがぁ・・・予定は未定!


サンバカーニバル [静岡]

ごめんなさい!参加サンバチームの皆様、呉服町、七間町の商店街の皆様!自分(ズブン)が雨男です。
DSC07226.jpg
サンバカーニバルらしい、カッケー(カッコイイ)画像は、このワンショット!ほかは・・・なんか自主規制!

この後は、あんまり、カッケー画像は無いのですがぁ・・・。この動画をBGV(バック・グラウンド・ビデオ)として

この先を、楽しんでください。雨男の降らせた、ショボショボとした春雨の中!素晴らしい☆熱演でした。

雨も申し訳ありませんでしたがぁ・・・
DSC07126.jpg
今年まで、お茶摘みの手伝いで、自分(ズブン)あんまり見ていませんでした。

雨も申し訳ありませんでしたがぁ・・・
DSC07128.jpg
初期の頃に、申し訳ありませんが『所母意』サンバチームを見て、あぁ・・・って、思ってしまっていました。

リオのカーニバルは、テレビで見ただけですがぁ・・・  ソレが比較対象でしたがぁ・・・
DSC07139.jpg
今まで、SHIZUOKAサンバカーニバルは、たいしたコトないなぁ~って、思い込んでいました。

ホント雨も申し訳ありませんでしたがぁ・・・今まで、静岡はショボイと思い込んで申し訳ありませんでした。
DSC07134.jpg
実際に見たら、SHIZUOKAサンバカーニバル☆素晴らしい!参加チームのレベル高い!

静岡のイベントは、サッポロ(静岡工場)、キリン、そしてNo.1アサヒが、持ち回りなのですね。
DSC07146.jpg
2015アサヒビール・イメージガール西田有沙(にしだありさ)さん!おおお!

プリンス&プリンセス???
DSC07153.jpg
各チームに居たような・・・なんなのかなぁ???・・・という具合に、詳しくありませ~ん。

雨が降ったり、降ったり、チョット止んだりでしたがぁ・・・。
DSC07171.jpg
どのチームも楽しませてくれました。

観客の皆様も、盛り上がっていました。
DSC07294.jpg
近付いて、背伸びしないと、見えない。撮影できませんでした。

会場商店街は、母の日商戦で、盛り上がっています。
DSC07328.jpg
お花屋さんが、オーラ放出していましたね。

そして、5月5日からは、児童福祉週間です。
DSC07329.jpg
子供は宝!国をあげて、大事にしなければ!

トリのチーム(動画のチーム) バルバロス
DSC07349.jpg
感激しました。大左右衛門もように、踊りまくってしまった!ニャンコせんせぇ~い!
(いなかっぺ大将は、音楽を聞くと踊ってしまう体質という、設定・・・。設定とか言うなぁ!)

思いつきで俯瞰撮影 サンバカーニバルの始まる前に、静岡「葵タワー」25階に登ってみました。
DSC07081.jpg
まいど下手鉄写真です。 上り下りの重なり方は、左右が逆でしょ!

こんな天気に、地上25階から、撮影って・・・
DSC07083.jpg
どうしたもんだろう? まずは、天気を・・・、雨男体質を改めよう。

nice!(68)  コメント(38)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能