So-net無料ブログ作成

TERMINAL [静岡]

もう、なんか、非鉄路線(路線?)続きで・・・。ターミナルって、おおお!鉄?
DSC07886.jpg
かと、思ったら、お店の名前です。

オープン・デッキで、ワインとパスタを、楽しむ先輩を発見!
DSC07879.jpg
さっそく合流!(先輩は、まったくの他人です。)

でも、すぐに意気投合で、ワイン・グラスとビールのグラスを傾け、天気の話で、盛り上がります。(笑)

ドコ?かと、思うでしょう?静岡市の青葉シンボル通りです。
DSC07880.jpg
土日だけ開店します。ある意味、風流な縁側、という風情もあります。

「オーナーの趣味!」と、お店の御嬢様方がぁ・・・
DSC07881.jpg
仰って、いました。

ふむふむ!確かにコレは趣味の店
DSC07882.jpg
イタ車スキの主張とか、そこはかとなく・・・。

この家具は、ドコ?
DSC07883.jpg
モニター使用や、オーディオ使用が可能か?聞いておけばよかった。

うひゃひゃ!アイアンマン!
DSC07884.jpg
オーナーさんワシより、若いのかなぁ?私の世代なら、バットマン(?)

店内オーラに、拒否反応の無い方なら、ゆっくり過ごせます。
DSC07885.jpg
むしろ、スキな方々は、ドップリ!(私も毎週通いたいよぉ!)

お店の御嬢様方も、先客の先輩も、撮影からは逃げまくり!(静岡の人だ。)
DSC07887.jpg
土日の14時~19時!(せまい!) これは、イイですよ!

お店の名前が、「TERMINAL」
DSC07888.jpg
あはは、でも、非鉄!

まるで、静岡でも、日本でも、ないみたい。某ビアガーデンより、カッコいい!
DSC07889.jpg
でも、次回は、この店の公園挟んで、反対側!静岡市の夜(?)の観光スポット!そう!あそこ!

でも、直接あそこ!の記事では、ないのですがぁ・・・。あそこ大人気ですねぇ!(次回につづく?)

nice!(75)  コメント(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター

スマホ ☆3ヶ月 ブッダ [ホーム…魂]

アラフィフ・オヤジというか、50歳を過ぎてのスマホ・デビューというのは、どういうものか?3分、3日、30日、3ヶ月・・・。「習うより慣れろ。」そういうレベルでなくて、「有るがままを、受け入れなさい。」・・・という悟りの境地です。スマホ☆3ヶ月ブッダです!

私の場合、27年度末にスマホ・デビュー・プランという、パケット1Gで月々2000円!でも、3年後からは(放置すると)月々6500円といういうプランで、即決したら新年度から、今まで選べなかったパケット1Gのプランも、開始されました。(世の中、そういうもの!)
DSC_0195.jpg
ノイズキャンセリング機能搭載!ハイレゾ・オーディオ対応ヘッドセット、電車移動中にも最高の音質、最高の選曲で楽しめます。ちなみに当初トラブル(プツプツ音)が発生しましたが、パッチ当&バージョン・アップで解消されました。スマホ凄い!

SmartBand Talk(ウエアラブル端末)これは、便利で楽しい!着信などが消音バイブでも確実に分かります。スマホを置き忘れると、警告を発して教えてくれます。ボイス・コントロールは、ジャイアント・ロボも操縦できそうですがぁ・・・。人混みでは恥ずかしくて出来ません。「立て!ジャイアント・ロボ!」「パンチだ!ロボ!」「ロボ、急速上昇。」

あと、GPSで、行動が記録されるんです。私のアリバイはバッチリよ!自宅アパートからの行動経路が、駅、踏切、公園、警察署、消防署などなど、防犯カメラ設置地点を経由しているので、私のアリバイは単身赴任でも完璧に証明できます。


BASIC、MS-DOS、VAX-VMS、WinNT・・・そういう経験の私が、アンドロイド・スマホに苦闘、そして人生の悟りを得る。「考えるな、感じろ!」偉大な、ブルース・リー師匠の言葉(インターフェイス奥義)を、四十年目に体得いたしました。風は風、空は空、色は色、そのまま受け入れるのです。言語も、経典も、無い・・・無・・・

nice!(62)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

世界一の 美濃焼 こま犬 [神社・仏閣]

前回が武将「室賀正武」西村雅彦さん だぁもんでぇ!今回は関白「豊臣秀吉」小日向文世さん だぎゃぁ!
DSC08127.jpg
テレビ見て、にゃぁ~のに、デリャァ知ってるんよ!ワシ!

ほんで、おみゃあ、コレ、こま犬!
DSC08128.jpg
知っとるきゃぁ?世界一の美濃焼って、美濃焼は、美濃じゃろぅぅぅきゃぁも!

ふんダケド「世界一の美濃焼こま犬」作っちゃったンじゃぁ~!にゃぁ~もう。
DSC08129.jpg
そん時きゃぁ~(当時は)バブルで、ふるさと創生一億円やら、あったンよぉ!オメェ?知らにゃ~らバブル!

どんぐりゃあ、凄ゃ~(スギャ~)か、レンガのサイズと、比べりゃぁ、分からぁ~にょぉ!
DSC08130.jpg
沖縄じゃないサぁ~! 美濃じゃあ!世界一の、どえりゃぁ美濃焼こま犬だらぁ!

ネットでは、オッサン座り猫画像が、流行ってるんだってよ! せも! きゃ~も!
DSC08132.jpg
あああ、私は静岡県西部から中京地域の方々との交流 &同地域ブロガー様との交流があるので、「やや挑戦(チャレンジ)的?」今回ですがぁ・・・。大昔のタモリさん(?)みたい(好戦的)挑戦ではなくて、関白「豊臣秀吉」小日向文世さんマネッ子だぎゃぁ!

nice!(73)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

黙れ!小わっぱ [鉄]

西村雅彦さんのファンですがぁ・・・。大河ドラマ「真田丸」は、見たり見なかったり。
番組ホームページ(&その他)から、ポツポツ知識を得ております。 テレビ見たいよぉ。
DSC08647.jpg
武将「室賀正武」まったく知識なし!ドラマでは死んでしまったそうですね。
(おおむねテレビ無しでも、分かっちゃうみないな、現在の諸事情???)
コワッパ東北新幹線車内販売で購入(?)という、虚実ない交ぜ(?)みたいなぁ~?

某お寺の縁日に行こうと思ったら、休日出勤でボツ!そして、こんなの続くかもしれません。

nice!(30)  コメント(41)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

陸奥 男山 八仙 八戸酒造 [日本酒]

八戸名物(?)物凄い「うみねこ」の鳥山です。 ニャア! ニャア!(前置き、枕です。)
DSC08494.jpg
人の食用ではない(?) 感じの魚を積んだトラックが、この下を走っていました。

町全体が魚の匂い、干物の匂い、朝市で有名な場所です。
DSC08511.jpg
本物のカッチャが周辺に、おられます。(前置き・・・に、浸ってます。)

八戸線の陸奥湊駅前です。
DSC08505.jpg
有名な「みなと食堂」(食テロ注意!)もありますがぁ・・・目的地は別です。

遠回りして、線路沿いに川まで、出てみました。目的地は港の方です。
DSC08518.jpg
これまた、いろいろと、半端な感じの撮影ですがぁ・・・。

ロケーション・ハンティングというもの、とは違います。
DSC08522.jpg
妄想がぁ・・・妄想のままだった、ということですね。

へば、気を取り直して、杉玉ハケーン!(すぎだま発見)久しぶりに叫んでみた。
DSC08567.jpg
杉玉は酒林(さかばやし)とも呼ばれます。

駒井酒造は、八戸酒造株式会社の以前の名称です。
DSC08526.jpg
社長の名前が駒井さん!屋号は「近江屋」さん、初代が近江から陸奥に来た方

男山の銘柄は、北海道が有名ですが、青森、岩手、山形、宮城、福島、新潟・・・だったかな?
DSC08531.jpg
江戸時代に、男山と剣菱の銘柄が、圧倒的な人気だったから・・・だそうです。(よく分からない。)

真ん中の蔵は大正時代に、スコットランドから運ばれたレンガと、八戸で焼いたもので造られています。
DSC08535.jpg
一般の『酒蔵見学』は、午前・午後、1日2回ですが、かなり自由な対応でした。(要確認)

レンガでできた。コンサートのできるスタジオは、狼が来ても怖くない!
DSC08528.jpg
ピアノもあります。 ♪ ブゥ!フゥ!ウゥ!三匹の子豚!

蔵の先は、新井田川で河港です。近世の物流拠点でした。
DSC08534.jpg
焼津の「磯自慢」も、海の近くで、川沿いだったなぁ~。

元は屋内ではなくて、蔵の外だったのですがぁ・・・
DSC08539.jpg
蔵と蔵の間を覆うように廊下をかけて、雪の時期も安心便利です。

文庫蔵、殿様を接待するような、婚礼をあげるような、豪華な蔵だそうです。
DSC08544.jpg
内部が見学できるかと思ったら、物置状態で無理ですって(笑)

木造、土塀の蔵ですが、1階には柱が無いのです。
DSC08546.jpg
フォークリフトが入れます。

この2階が、1階の天井を吊上げる構造になっています。
DSC08547.jpg
なるほど~。

そして、2階天井の梁
DSC08549.jpg
なるほど!(長女が大学で、こういうの勉強したのだったなぁ~。)

土蔵の窓です。唯一開く窓で、開けてもらいました。
DSC08551.jpg
ただし、窓の先は、主屋で社長さんご家族の住まいなので撮影なし。

文化庁登録有形文化財の蔵は、見ごたえあります。
DSC08552.jpg
見学の後は、お待ちかね試飲タイム! ガイドさんが次々出してくれます。

「八仙」の八は八戸ではなくて、八人の仙人様、全員が楽しめる八種類(以上)の酒の意味です。
DSC08561.jpg
メモしながら、でもゴックン試飲!八仙プロトタイプ?ザクとは違う。 オーガニック米の「田心」は、会員になって田植えからする人も・・・ほぇ~。 その他も、お米は花吹雪、華想い、花さやか・・・青森県産米なのかぁ~。 おおお!純米活性にごり「どぶろっく」あ!発砲が好きなのでソレください。「発売日前に、売り切れましたので、予約したお店か、販売店で発売日に購入ですかねぇ。」・・・って、私は他県民なので、無理です。♪ もしかしてだけどぉ~、ソレぇって、超人気なんじゃないのぉ???(酔いが回ってきた?試飲では酔いません!)

八戸中心市街地の看板
DSC08571.jpg
いやぁ~。八戸酒造! たのしかったなぁ。

それじゃぁ、夜の部も、まとめて公開してしまいましょう!
DSC08614.jpg
この晩は、六日町ナイトオリエンテーリングという、5店の居酒屋等を巡るイベント開催中でした。

いつも以上に「みろく横丁」も賑わっていました。
DSC08616.jpg
5店をハシゴするので、一人だと寂しいし、前売り券を買っていなかった。

なので、前回から、おなじみホテル1階の居酒屋へ
DSC08585.jpg
ここも、六日町ナイトオリエンテーリング参加店でしたがぁ・・・。

おおお!ナニですか?コレ?
DSC08582.jpg
セルフ日本酒☆飲み放題って、私のため?スペシャル☆サーヴィス???

じゃあ!八戸酒造の「八仙」から・・・
あDSC08590.jpg いDSC08482.jpg うDSC08490.jpg えDSC08593.jpg おDSC08596.jpg かDSC08597.jpg きDSC08598.jpg DSC08600.jpg くDSC08602.jpg けDSC08604.jpg こDSC08606.jpg さDSC08608.jpg しDSC08611.jpg すDSC08612.jpg DSC08601.jpg
・・・超辛口「駒泉」は、七戸の酒かぁ~。(・・・って、誇張でなくて、二晩とも通っています。)

裏ラベルも撮影して、しっかりデータ収集もできました。
そDSC08483.jpg
じゃあ!肴は、水槽の中から・・・

ウニ!じぇじぇじぇ!
たDSC08487.jpg
じぇじぇじぇ!ウニ!

そして、陸奥湊の市場にも並んでいました。ホヤ!
なDSC08488.jpg
むき立て、ホヤホヤ!

八戸の夜に沈むどころか・・・
せDSC08485.jpg
八戸の夜に沈没! お!ここも、サッポロ★ビールでしたか。

次回の出張まで、また体調を整えることと、いたします。
(いつ仕事したの?)ちゃんとしてます! ・・・コメントは、よろしく願います!

nice!(74)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

じぇ!じぇ!じぇ! 久慈 → 八戸 [鉄]

じぇ!オメさ、オラが、東北レストラン列車さ、乗っだかと?思ったべ?
DSC08415.jpg
あれまぁ、そっだら鉄運、あおたけ大明神に祈らなぁ、なんねェよ!

プレミア・チケットだンよぉ~!めっだなコッチャ乗れねェよぉ!
DSC08400.jpg
こっだら風に、お出迎えしで欲しかっだ!のぉ!

車内の厨房で、シェフが準備中だぁ!
DSC08405.jpg
食堂(?)車内も、並んだワインも、窓越しでピンボケじゃったよぉ~。

今は亡き、蟹江敬三さん・・・あの名調子を、再現したかったです。
DSC08399.jpg
どんだけ?朝ドラ・ネタ?「あまちゃん」主人公・アキの祖父:忠兵衛さん!えがったなぁ~!

それにしても、岩手側から、久慈に向かわぬ私
DSC08406.jpg
国鉄車両がぁ・・・(好きな方がスキ?) キハキハ~!

まぁ、ただ単に、出張旅費の計算上の問題か?
DSC08408.jpg
そうです!その通り!

ブフォ!(吐血)ブ~!(鼻血)まいどビロウでスミマセン!
DSC08418.jpg
「潮騒のメモリーズ号」健在!!

そして、「あまちゃん」コーナー!
DSC08420.jpg
健在!(なのかな?)

あの、ビルの前には・・・
DSC08427.jpg
看板が有りました。

久慈駅前にも・・・
DSC08430.jpg
看板が有りました。

この編成の、LEDライト付き(模型)キーホルダー!
DSC08441.jpg
懸賞で、当たったもんねぇ~!!

再び、リゾート「うみねこ」の車内ですがぁ・・・。
DSC08443.jpg
指定席でなくても、普通車のお座敷風!イイじゃん!スゲエじゃん!

「久慈 → 八戸」指定席は、団体様で混雑していました。
DSC08446.jpg
若い男子添乗員さんの仕事に、見惚れて居りました。

とにかく!オーシャンビュウ!
DSC08450.jpg

DSC08454.jpg
夢をのせてJR ありがとうJR

水田風景もいいなぁ~。
DSC08457.jpg
少女たちが、手を振ってくれました。(団体全員、手を振り返す!)

DSC08461.jpg

DSC08476.jpg

DSC08479.jpg
あはは!日本酒まで、辿り着かなかったので、また!来週!

nice!(73)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

リゾート 「うみねこ」 [鉄]

半年に1度くらい八戸に出張します。
DSC08362.jpg
「はやぶさ」9号が、乗継良いんですよねぇ~。

このカタログを見たせいか(?)
DSC08364.jpg
今回は牛タン弁当と決めて、おりました。

東京駅でいつでも買えるのですがぁ・・・。
DSC08363.jpg
「はやぶさ」に乗って食べました。

宇都宮通過!
DSC08367.jpg
関東は梅雨入りでしたが、雨男に珍しく行く先で晴れてきました。

八戸到着!そして、リゾート「うみねこ」乗車!
DSC08370.jpg
これで、青森県内を走るリゾートと名前の付く列車は、全制覇じゃ!

まぁ、飲んでバッカリですよ!
DSC08376.jpg
八戸の名作☆乾きモノ「なかよし」=チーズ鱈の鱈が、イカというかスルメです。

あわわぁぁ~・・・、蕪島の社が無い!オロロ~ン(涙)
DSC08379.jpg
火事で焼けてしまったのですよねぇ~。祈願復興!

交換のタラコ色!
DSC08394.jpg
八戸線のサボは、無造作に入っていて、イイなぁ。

久慈に到着!え!?もう?見飽きぬ海岸風景は、久慈 → 八戸で!
DSC08407.jpg
あれれ?「うみねこ」の隣は???

仕事の後は、宇都宮時代のような、日本酒大会!(これが、リバウンドというヤツかぁぁ?)

つづく・・・。

nice!(71)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ウチには『暮らしの手帳』は無かった。

私が唯一見る(?)テレビドラマは朝ドラ、「連続テレビ小説」なのですね。職場の始業前と、昼休みの、どちらかで、視聴可能だからなのですがぁ・・・。再放送も多くて、実家に土曜日帰ると、1週間まとめて見たりしています。現在放映中のドラマは、大人気の「とと姉ちゃん」でして、モデルとなる大橋鎭子さん、そして花森安治さん、関連書籍も大量に出ています。
81-7j7czObL.jpg
ウチ(昭和当時のhanamura家)には、『暮らしの手帖』は無かったので、今たのしく読んでいます。朝ドラの展開も、たのしみです。ですがぁ・・・。{{安保法案に反対しただろう!}}と故人の思想を断定するような、この本の著者には共感できないのですがぁ・・・。遠い昔のインタビュー原稿(まぁソレで引っ張られた私です。)は、素晴らしく☆オモシロイです。

だから、花森安治さんは、消費者のこういう行動に、意見したのです。・・・だと、思います。
DSC_0186.JPG
いやいやいや・・・、絶対にオカシイ!(私見)

九条ネギと、味玉トッピングのチャーシューメン(煮豚麺)でしたがぁ・・・。
DSC_0184.JPG
いやいやいや・・・、絶対にオカシイでしょ?(値段は千円超えるんです。オカシイでしょ?)

うるさい!居心地悪い!注文の多い料理店!(不味いかどうかは、不味い!私見)

いやいやいや・・・絶対にオカシイでしょ?(いろいろ自分(ズブン)今、鬱々気味かもしれません。)

nice!(74)  コメント(41)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。