So-net無料ブログ作成
検索選択

行くぜ! 八戸 【前篇】 [鉄]

前回が、「行ったぜ!八戸」なのに、今回が、「行くぜ! 八戸 【前篇】」???
DSC00438.jpg
まぁ、前回は、「予告編」とか・・・ ね! ゆるしてチョンマゲ!

ハイ!ワタクシは、これから、八戸へ、行くで、あります!
DSC00439.jpg
東京駅って、毎日が!鉄道フェス(?)みたいですね。

へへへ・・・工場長!俺は、東京駅でも、絶対に★は外さないぜ!
DSC00440.jpg
Aとか、Kとか、SPとか、無いですからぁぁぁ!

おっと、万世かつ おみくじ
DSC00441.jpg
「中吉」なるほど、中吉!・・・かぁ~なぁ~り、いいんじゃなぁ~い?

もう!これ!「大吉」! おおお!大吉ったぁ~い!
DSC00443.jpg
ですよねぇ~!最高のカツ☆サンドです。

大湊へ、向かいます。
DSC00450.jpg
私は、大湊へも、青森へも、行かないのですがぁ・・・。

新幹線が、並んだのと!同じ!だもんね。
DSC00451.jpg
う~ん!カッケーなぁ。

あ!見覚えのある!青い顔がぁ・・・。
DSC00453.jpg
来た!

おおお!リゾート「うみねこ」
DSC00455.jpg
やっぱ、いいなぁ~。

だって、このシート!
DSC00456.jpg
ですもんね。

でも、今回は、久慈までの乗車は、無いんですよぉ。
DSC00466.jpg
陸奥湊まで行って、引き換えしました。

八戸市内の中心街で、歩行者天国やっていました。
DSC00475.jpg
路上ライブなど!おおお!なんか、私を大歓迎!?なのかしら!?

大歓迎は、この方!
DSC00479.jpg
史上初の4連覇!

なんつったって!国民栄誉賞!
DSC00482.jpg
じぇ!じぇ!じぇ!八戸?出身?でぇ・・・ありましたか?

消防団活動!地域の活動が、維持できないと、困るんです。
DSC00483.jpg
私なども、すでに年齢がアレですがぁ・・・。維持できないと、困るんです。

にゃにゃにゃ?にゃんですと?耳?耳って?なんですか?
DSC00486.jpg
「南部せんべい」の新たな販売☆促進活動?なのですね。

いや、待て、チョットぶっ飛んで、ないですか?
DSC00487.jpg
あぁ~、確かに、美男&美女が多いと思います。思いますがぁ・・・。

「なんぶせんべい」の新・パッケージ???なのですね。
DSC00488.jpg
版画の萌え萌え女子高生は、イイですね。(さて、どうなるのかなぁ?)

オリンピック当時の、応援☆短冊!
DSC00491.jpg
土曜日には、八戸市内で、パレードがあったのです。

そして、報道写真の掲示
DSC00492.jpg
月曜日には、青森県民栄誉賞の授与式があったのです。

私は、日曜日にフロフロして、月曜日は仕事(?)
DSC00493.jpg

DSC00494.jpg

DSC00497.jpg
仕事(?)していたかなぁ~?

せんベルジャーノ!検索しても、八戸のコレしか見当たらない!
DSC00502.jpg
超☆美味い! あら、まぁ、どうしましょう?

そして、南部地鶏「みのは」焼き鳥屋さん
DSC00506.jpg
以前から、この店は、気になっていたんです。

ライブ会場の前で、殺人的なイイ匂い!
DSC00507.jpg
「せんベルジャーノ」と、焼き鳥で、決まりじゃの!

えぇ?バラ売り無し?パックだけ?
DSC00509.jpg
しかも、ライブは、終了??? 八戸は、早いよぉ!

宿=ビジネス・ホテルで、わびしく・・・、あぁ~でも、美味しい!
DSC00511.jpg
チーズの「せんベルジャーノ」も、焼き鳥も、超・美味しい!

美味しい・・・は、【後編】に、つづく!

nice!(49)  コメント(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

行ったぜ! 八戸 [鉄]

恒例の(?)八戸出張ですがぁ・・・。今年は3回目!同僚の不都合を喜んで交代しました。
DSC00528.jpg
なので、津軽鉄道夜汽車BAR」(2016.9.24)に、参加したワケでもなく・・・。
(おゆきさんに、また、逢いたかったなぁ~。)

八戸をフロフロして、八戸線に乗って、八戸線に乗って・・・。
DSC00529.jpg
だって、冷房無し!窓が開けっパ!(開けっ放し) 超!気持イイ!!

国民栄誉賞ニアミス!などなど、極々普通(?)に、八戸出張をしてきました。
(やっぱ、富士重工の銘板チェック!が、私の喜びでぇ・・・あります!)
DSC00530.jpg
あと、自己満足レベルですがぁ・・・。ステーション・ビューなホテルを、たのしんで来ました。

というワケで、予告編的な今回です。 スミマセン!(次回は、いつもの金曜日?不定期???)

nice!(48)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

藤澤浮世絵館 (藤沢市) [施設]

キャッチぃなタイトルより、素直なタイトルの方が、アクセス良いみたいです。
DSC00359.jpg
でも、期待してアクセスされた方の「舌打ち」が聞こえそうです。

秋雨前線の下、小田急江ノ島線で藤沢へ。マイド!・・・でも、
DSC00363.jpg
帰静(静岡帰省)では、ありません。・・・こんな天気に撮影者は私だけ。

あああ!グッド・タイミングで、鉄道跨線橋を渡る!!!なのに、この雨!雨!雨!
DSC00369.jpg
シャア 「フフフフ、hanamura、聞こえていたら君の生まれの不幸(雨男)を呪うがいい」

シャア、謀ったな!シャアァ! ガウで突っ込んだのは、WBでなくて藤沢から、一駅先!
DSC00372.jpg
そこは、TUJIDOW(辻堂) な!なんてオシャレな街だぁ・・・。

(驚いたふり) 下調べで駅から商業施設まで、屋根付きはチェックしました。
DSC00374.jpg
「テラスモール湘南」 眩しい!この爺には、雨降りでもなければ、近寄れない。

・・・を、通り抜けて、雨に濡れながら、道路を渡った場所!
DSC00375.jpg
こちらが、本日の目的地「ココテラス湘南」!名前は、似ています。

外の見える。オシャレ・エレベータで、最上階(7階)へ!
DSC00376.jpg
今年(2016.7.16)開館の「藤沢浮世絵館」、この日、私と市長が一緒に見学!

なんつったって、入館料無料ですから!無料なのに、充実の展示内容です。
DSC00382.jpg
そして、照明(フラッシュ)無しなら、撮影できます!

話せば長いことながら、(読み飛ばしてください。)
「第149回直木賞」受賞作、桜木紫乃「ホテルローヤル」が掲載された、文藝春秋(オール読物・2014.3)の、後ろの方に、風野真知雄【江ノ島比べ】(「歌川国芳猫づくし」単行本アリマス)という短編が載っていました。 桜木紫乃さんは、タミヤ★☆Tシャツでインタビュー受けていた画像が印象的でしたがぁ・・・。
猫好きの国芳好きの私は、この【江ノ島比べ】の内容を記憶しており、話は浮世絵師、歌川国芳と、同い年の広重がライバルで、浮世絵、以外でも大活躍!という筋立て、でした。

国芳の江ノ島は、砂州のある陸側からの江ノ島ではなく、海側からの江ノ島
『相州江ノ島之図』
DSC00383.jpg
西洋画のように、写実的とも言える画です。

そして広重の江ノ島は、同じ構図でも、美人が遊ぶ、通俗的な画面・・・と表現?
『相州江ノ島岩屋之図』 でも、当時は圧倒的に広重の名所絵が支持された?
DSC00390.jpg
短編小説は、この浮世絵の対比をモチーフに、したようです。(妄想中!たぶんアタリ!)

学芸員のお兄さん、御嬢様も、短編小説は知らなかった(そりゃそうだ!)のですが、受付の御嬢様が、ネット検索して、ズバリ!答えて下さいました。藤澤浮世絵館の方々は、とっても親切だぁ!

そして、版画刷り体験だわさ! 興奮! エプロンを借用して、腕まくり!
DSC00396.jpg
就学中の学生方々がいたら、遠慮しますがぁ・・・。この日、この時間は、私だけでした。
(左から、バレン、ブラシ、版木、絵の具、筆・・・って、見れば分かりますね。)

学芸員の御嬢様の美大の後輩は、目白駅近くの工房で、刷り師さんをしているのだそうです。
DSC00397.jpg
丁寧に教えてもらいました。筆で絵の具を置いて、ブラシでこすります。

光って見える所には、絵の具が付いています。
DSC00398.jpg
ブラシごしごし!ブラシで伸ばすと、イイ色だなぁ~。

ブラシごしごし! あぁ!バレンごしごし、撮影し忘れた。(一番肝心なのにぃ。)
DSC00401.jpg
本物か、複製印刷かは、裏を見てバレン痕の、有る無しで一目瞭然だそうです。
私のスタンプ・ノートの表紙「北斎☆浪裏」の本物は、家一軒の値段ですって!

一色だけですが、今回のテーマ!「江ノ島」です。わ~い!感激!
DSC00404.jpg
藤沢市「藤澤浮世絵館 」入館料無料!芸術の秋に、どうぞ!

現在の展示は、10月16日までなので、国芳と広重の「江ノ島」を見比べたくなった方は、お早目に!

昼過ぎに雨が上がりました。
DSC00406.jpg
家族連れで、超満員な「テラスモール湘南」周辺道路は大渋滞!

自家用車より鉄道を使いなさい!と叫ぶ爺は、南口にも降りてみました。
DSC00409.jpg
南口の方が、立ち飲み、居酒屋、蕎麦屋などなど、私向きかなぁ~?

そして戻った、小田急藤沢駅
DSC00417.jpg
この立ち位置には、ロマンスカー狙いの少年が多いのに・・・。(長女は反応しなくてヨシ!)

この日は、私1人でした。
DSC00424.jpg
・・・というワケで、芸術の秋を、たのしみました。

nice!(53)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

相模鉄道 車両センター [鉄]

「相模鉄道 車両センター」 素直なタイトルです。(アハハ笑)
DSC00194.jpg
ヨコハマネイビーブルー9000系車両、やっと乗車できました。

積極的に乗りに行かず、偶然の出会いを待っていました。(ロマンチスト?)
DSC00193.jpg
ロマンスはただ一度きりだけどぉ~・・・ 今日も(掲載時)すれ違い。それでイイのだ!

でも、この景色は積極的に、見に、行くぜ!
DSC00200.jpg
休日の昼時は、車両基地で、みんなお休み中!

おろろ?「休車」ですと?ホントにお休み中なんだぁ。
DSC00201.jpg
奥に見える、相鉄ドクターイエローといい、イイモン見た感じ!

「かしわだいこせんきょう」
DSC00203.jpg
大山はモチロン、富士山(?)も、時期なら、きっと見えるよねぇ~。

今回は公開イベントでなくて、物販イベントなので、狭い範囲でしたがぁ・・・。
DSC00204.jpg
それでも、やっぱり行って良かったデスよぉ~。

貴重な展示に、ブ~!(鼻血)、ブフォ!(吐血)、まいどビロウでスミマセン!
DSC00205.jpg
神中鉄道3号機関車!

歴史的遺物と言って・・・言うべき機関車ですね。(この日、展示ボードで勉強しました。
DSC00207.jpg
機械である機関車の履歴を、人の人生のように感じてしまうのは・・・、アリ!だと思います。

ハ20形 ハ24号 客車 超鼻血ブ~!超吐血ブフォォォ!まいどビロウでスミマセン!・・・でも、
DSC00211.jpg
エアコン無し!「窓は開けないでください。」・・・って、ごめんなさい!また来ます。涼しい時期!

「そうにゃん」今年もエントリーしたそうです。
DSC00215.jpg
ロマンチストなので、積極的活動はしていませんが、モチロン応援しています!

平成15年11月2日・・・う~ん、ビミョウな時間経過ですなぁ。
DSC00218.jpg
モスグリーンの塗装が好きでした。横浜!お出かけ!ワクワク・カラーだったなぁ。

それにしても、東武鉄道の南栗橋って、やっぱり、スゴイ工場なんだなぁ~。
DSC00221.jpg
編成丸ごと、ドーン!って、あああ・・・あっちが普通じゃないんだな。

鉄道イベント・・・なんかチョット、避ける傾向が有りましたがぁ・・・
DSC00225.jpg
やっぱり、たのしい! 積極的でなくても、偶然の出会い位に、参加しよう!

跨線橋から見る、こんな景色は大好きなので・・・
DSC00232.jpg
hanamura家で、一番☆乙女(オトMEN)と呼ばれるロマンチストですからぁ~!(アハハ笑)

オマケ#1 サッポロ★と、小田急だけじゃなぁ~い!
DSC00197.jpg
コンビニは、まんべんなく(満遍なく)チェックだなぁ~。・・・と思った。

オマケ#2、#3、#4 (ホントにオマケ的なグッズです。)
DSC00241.jpg
母の軽ワンボックスに貼ってやろう! トレイン学習帳は次のスタンプ帳にしよっと!
真ん中の、小さくて、なんだか分からないのはぁ・・・、相鉄の『鉄道むすめ』グッズ!
鉄道むすめ「星川みほし」キーホルダー・・・。注目の星川!(周辺工事)
東武むすめ萌え!あの時の自分(ズブン) カムバック!

nice!(51)  コメント(30)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ゲージツは、バッカツだぁ! [鉄]

賞味期限というより、開催期限(会期)が、H28.10.10 まで、なのデス!
川崎市岡本太郎美術館「鉄道美術館」展 The Railway Art Museum

大和(神奈川)からは、快速特急☆新百合ヶ丘で乗換!(町田から急行でも、OK牧場!)
DSC00250.jpg
小田急・向ヶ丘遊園駅に到着! あ! 千代田線!!
日本の歌百選☆山口百恵「秋桜」(コスモス)を、口遊む私・・・オロロ~ン(涙)

向ヶ丘遊園駅・南口から、徒歩15分!バスでも(渋滞で・笑)15分です。
DSC00254.jpg
・・・なので、往路は涼しくバス、復路は徒歩で、バス2台を追い抜きました。

目的地の他にも、魅力的な「生田緑地」デス!
DSC00255.jpg
・・・というか「川崎市立日本民家園」の方が有名だったらどうしましょう?

そして、「かわさき宙(そら)と緑の科学館」
DSC00256.jpg
噴水で、遊んじゃう子供たち!ウヒャヒャ(笑)微笑ましい!・・・という私の感想なのですがぁ・・・
コレを『児童ポルノ』とか言われたら、キモ!キモ!キモ!ワイ、御堂筋クンに、なってまうでぇ!

生田緑地園内の、各所ではケッコウ☆イイ感じのフードコートが有ります。
DSC00265.jpg
この時点で、もう眩暈するほど、お腹空いてたぁ~~~。

客観的に、私に似た人だろう。服装はカナリ違うデスがぁ・・・。
DSC00267.jpg
ここ!長い生き物の展示が有ります。 私は逃げ出しました。

科学館の前の展示
DSC00271.jpg
人の切れ間の無い、人気展示です。

緑地なので、気持ちよく歩きます。
DSC00274.jpg
はぅぅぅあ~! いいきもち!

おおお!美術館入り口
DSC00279.jpg
でも、この辺で、間違っています。

美術館でなくて、いきなり、カフェに入場!
DSC00282.jpg
いいじゃん!タロー☆ワールドのカフェじゃん!(撮影許可得てます。)

「よるくま」 「こねこ」 「はやいぞ特急電車」
DSC00283.jpg
最強(?)の3冊の絵本を肴に、ビールをいただきます。

・・・っていうか、美術館にカフェから入るのって(?)どうかしら?
DSC00284.jpg
当初より、ランチの予定でした。(昼時に客は私だけでしたが、後で、賑わっていました。)

なので、経路が怪しいのです。爆!爆!爆!
DSC00286.jpg
記念撮影コーナーに、先に遭遇したり

おおお!これは?
DSC00289.jpg
歴代ゴジラ映画ポスターの展示デス!

私は、ゴジラより、
DSC00290.jpg
キングギドラが好き!好き!大好き!

東宝より、大映(ガメラ)だったかなぁ~。
DSC00291.jpg
シン・ゴジラは、進化中がぁ・・・ツボで、大好きかも?

なるほど!川崎市が、撮影協力だったのですね!
DSC00292.jpg
あの、アニメスタジオは、引っ越していなければ、破壊されたデス!

岡本太郎美術館の常設展示に、クラクラになって、辿り着いた「鉄道美術館」
DSC00297.jpg
「鉄道博物館」じゃないのよ!美術館!なんだよ!(一部が撮影可能でした。)

ちなみに、「芸術は爆発だ!」は、岡本太郎画伯の名言ですがぁ・・・。
DSC00301.jpg
「バッカツ!」は、二女の名言なのです。

バクハツ!と言えず、「バッカツ!」・・・でも、理解できるし、
DSC00302.jpg
私と長女が、ウケたので、二女の「バッカツ!」は、爆発しました。

栗山貴嗣《東京動脈》
DSC00304.jpg
あああ!コレ!見たかったんですよぉ! 感激ィ!

なるほどぉ~! チューブのナカ液体(地下鉄)が動くんデス!
DSC00305.jpg
これが、東京の地下なのか(?)そうなんだなぁ!

そして!こ、コレは!
DSC00310.jpg
プラレールLOVE! たまりません!

プラレールLOVE!
DSC00311.jpg
プラレールLOVE! こでらんねぇ!

プラレールLOVE!
DSC00312.jpg
プラレールLOVE! 私にとって、鉄☆オリジン(?)ツボ!

あああ!とにかく、ツボ!
DSC00322.jpg
鉄道は、ゲージツだぁ! バッカツだぁ!

DSC00324.jpg

DSC00326.jpg

撮影禁止な、学芸員さんの向こうにも!いいものアリ升!
DSC00327.jpg
鉄道に関わる、アレ!や、コレ!や、展示が多数!・・・デス!

そっちは、撮影できないのですがぁ・・・。
DSC00329.jpg
コレと、鉄道DVD放映で、滞在時間が延長!延長!延長!

見飽きない! ピンポ~ン!

なんというか、見飽きない! ピンポ~ン!

鉄道美術館!のぉ・・・企画展示を、見に行きました。
DSC00332.jpg
でも、岡本太郎美術館は、スゴイ!

とにかく!やっぱ岡本太郎は、スゴイ!
DSC00334.jpg
怖いくらい、スゴイ! これを、畏怖(?)というのでしょうか?

でも、子供の頃から、親しんだタローの記憶が、温かいです。
DSC00335.jpg
鉄道美術館は、終了間近ですがぁ・・・、岡本太郎美術館!素晴しい!

生田緑地は(?)、川崎市の公園は(?)、いいですよねぇ!
DSC00336.jpg
絶対「鉄」聖地だと、思うの!です。私(元・川崎市民でもありました。)

「まんが道」の聖地にも、行かなくちゃ!(ちなみに徒歩で追い抜いた2台目デス!)
DSC00337.jpg
一人では、行けない。でも、娘も成人してしまった。(孫は?)

小田急沿線!たのしいデス!
DSC00338.jpg
向ヶ丘遊園!皆様!行くデス!

nice!(47)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

パックリ マルミエ ! [植物]

え~っと、しばらく休んだので、キャッチィなタイトル(?)エッチぃなタイトル(?)
・・・でもって、アクセス増やそう!まぁ元々品位の低いブログなので、怖いものなし!
DSC_0451.jpg
ぱっくり割れ目で、中身が丸見えですねぇ!ナニの木の実でしょうか?

♪ 大きな栗と栗鼠の・・・なんだっけ?ブナ科クリ属でなくて、ムクロジ科トチノキ属です。

オヤジ・ギャグかよぉ~。作為したアップ画像で、パックリ マルミエ !
おたのしみ下さい。木の実マニアには、タマラナイ画像ですねぇ~って、そうなの?
DSC_0452.jpg
これは「栃の実」です。トチノキは栃木県の県木です。(元栃木県民)
そして、栃の実は、フランス語で「マロニエ」、茂呂煮え、もろ見え!
おぉ~!二段落ち!これは、栃木県民でも気づく(?)かな?

こんな場所で、実っていました。横浜市の有名なタワー・・・全国的には・・・(?)なの?
DSC_0450.jpg
頭に降って来たら、けっこう怖いかもしれませんね。爆!爆!爆!(不謹慎)
・・・っていうか、最初の撮影中に、ゴツゴツ降って来ましたよ!

ちなみに栃木県のキャラ、「とちまるくん」(右)の頭は栃の実で、飾りは栃の葉なんだよ!
o0750050012292445912.jpg
宇都宮市のキャラ、「ミヤリー」(左)今も大好きだよぅ! 大和市(神奈川)は・・・

♪ さよなら夏の日ぃぃ・・・いつまでも忘れないよぉ・・・(山下達郎)
えのしま線、片瀬江ノ島駅、海!夏!  ロマンスカーMSE、ブルー、海!夏! 妄想中!
DSC00189.jpg
たのしい(?)拉致監禁生活で、その期間中の、いろんなネタが賞味期限ギリギリですがぁ・・・。
ブログは、ぼちぼち再開です。(ご心配いただき電話まで・・・Y先輩他、皆様スミマセンでした。)

nice!(53)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog