So-net無料ブログ作成
検索選択

追悼 水木しげる先生 [本]

私はナニカにひかれて、調布まで行ったのだと思います。
DSC03199.jpg
そうだ!深大寺バス停を、見に行こう!・・・って、普通の発想じゃない。

鬼太郎のいる「天神通り商店街」・・・やっと行ってきました。
DSC03200.jpg
水木しげる先生と奥様、武良布枝さんも、歩いただろうなぁ。

連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の頃は、凄かったそうですがぁ・・・。 この日は静かでした。
DSC03201.jpg
「塗り壁」の奥の酒屋さんで、ホット・ワインを試飲させてもらいました。 とても甘かったです。

御稲荷様が、いいかんじです。 妖怪も出そうです。
DSC03202.jpg
なんとなく「いる!」という感覚を、マンガで教えてもらいました。

「布多天神」にも、猫娘の住むという「八幡神社」にも行きました。
DSC03204.jpg
表通りから、チョット入ると、調布はおもしろい気がしました。

境港への旅が、なつかしいなぁ。美保関の美保館の風景は、よかったなぁ~。
DSC03205.jpg
水木先生も、美保関に遊んだと聞いていて、イロイロ思いました。

ここの「もつやき」を水木先生は食べたかなぁ?
DSC03208.jpg
残念ながら、この日は定休日ですがぁ・・・。

♪ ゲッゲ、ゲゲゲのゲ~・・・ オバケは死なぁ~ない。もう、水木先生は、オバケ!偉大なオバケ!
DSC03210.jpg
いつまでも、いつまでも・・・。水木先生、ありがとうございました。

nice!(30)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

全巻読みの楽しみ [本]

本の好きな人は、三国志をまとめ読み、ローマ人の物語を一気読みとか、経験ありますよね。
史記とか、源氏物語とか、あああ、でも全集モノは、また別なのよぉ!全巻と全集は違います!!
気持ちは、新聞連載を毎日読むより、2週間くらいまとめて読む、できれば連載終了を待つとか・・・。
DSC00955.jpg
「とめはねっ!」は、全巻そろうまで9年チョイ(?)長かった? 一言でいうと書道マンガなのですがぁ・・・
鎌倉、江ノ島、藤沢が舞台だったり、(書道の)歴史要素がおもしろかったり、鉄道要素もあり!

・・・で、夏休みなんかに全巻まとめ読みを、するわけなのです。 だって、好きなんだもん!
マンガは、画面を鑑賞するので、小説より時間がかかる私です。何度も同じシーンを観たりします。
DSC00957.jpg
長期連載四コマ漫画でも、登場人物が同じ短編集でも、私は蒐集(あつ)めて読みたいタイプなの!
こんなに暑くて、外に出かけたくない夏休みには、家で、全巻読みにもってこいだわさ! ヨカッタです。

私は15年ぶりくらいで、まわるいケーキにロウソク立てるのを食べた気がします。
DSC00966.jpg
二女が久し振りに食べたくなったということで、オフ・シーズンのケーキ屋さんも腕を振るってくれました。
ケーキも、やっぱり美味しい! おはぎも美味しい! 甘党&辛党:両刀遣いじゃぁ!

静岡市では安倍川花火に次ぐ(あ!清水区のみなと祭りが1番?)護国神社のみたま祭の花火がぁ・・・
DSC00973.jpg
マンションの陰になって、見にくくなってしまった。オロロ~ン涙・・・涙・・・涙です。(移動すれば見えるけど)
この花火は、また別の場所ですが、アパートの窓から見えます。 まぁ、なんとか花火も見たし!

今年の夏休みは夏休みらしい夏休みで、なんだか充実していたなぁ・・・と、ブログにはかいておこう。

nice!(76)  コメント(36)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

ほぼカニ [本]

「啓蒙かまぼこ新聞」:中島らも ・・・なつかしいなぁ。私は「ぴあ」の広告で出会いました。
DSC09160.jpg
中島らもさん、大好きでした。 「ほぼカニ」は、カニではありません。蒲鉾は凄いです!

最近、図書館で借りた本です。 角田光代の文庫も連続して読んで、なんか疲れました。
DSC09154.jpg
中学生の頃、「スケバン刑事」も読んでいました。

八戸の海産物のネタが、御近所ネタが、毎週末、毎晩、あそんでいるので、お蔵入りしそう。
DSC09157.jpg
道路を走るワンボックスは、コミュニティ・バス「やまとん号」です。・・・って、わかんないよぉ!

nice!(74)  コメント(38)  トラックバック(1) 
共通テーマ:コミック

年末年始に読んだ [本]

図書館で予約していた昨年話題の本などが、どっさり借りられて、嬉しい年末でした。
DSC05277.jpg

『立川談志 鬼不動』 え!? なに?小説(フィクション)です。談志の物真似しながら音読というか、脳内に談志が現れて語るので、読むのに時間がかかります。だから面白い!

『大伴昌司《SF・怪獣・妖怪》秘蔵大図解』 今日(こんにち)のhanamuraが在るのは、大伴昌司さんのお陰です。昭和30年~40年代の小学生男子(?)集合!



読み物も好きですが、図鑑など見る物も好きな私です。
DSC05275.jpg

『世界の野生ネコ』今泉忠明:監修「日本ネコ科動物研究所」所長、「ねこの博物館」館長で、動物絵本や図鑑をたくさん出しています。岩合光昭さんの写真集とは違う味です。

『大東京ぐるぐる自転車エッセイ、自転車紀行文、文庫になりました。伊藤礼さんの他の本も読みたくなりました。輪行で東京に行こうかな?それは止めよう。宇都宮をもっと走ろう。



この本は、ホントに昨年話題になりました。
DSC05274.jpg

『嫌われる勇気』青年と哲人の対話という形式で・・・って、何度も聞いたり、読んだりしましたよね。何度も聞いたり、読んだりした通りでした。いい本です。

『「何から読めばいいか」がわかる 全方位的読書案内』これまたタイトル通り、帯の通りの本でした。本は、図書館で借りるのではなくて、書店で購入しないといけないなぁと思いました。


図書館の本に、書き込みしてしまう人って、困りますよね。この前も、あ!ダメじゃん!っと思ったら、誤字を訂正した読者が居ました。放っておけないのですね。(笑)お正月の縞猫、テレビの前に居ても、だれもモンクは言いません。長女が「遊戯王大会」やっていました。
DSC05171.jpg
仕事の書類・・・手順書、図面、カタログ、社則のようなモノは、書き込みや、付箋紙だらけだけど、コピーするし、コピーしない場合でも元に戻しますがぁ・・・。(最近は電子媒体化がだいぶすすみました。)図書館の本はキレイに読まないとね!やっぱり、本は買わないといけないなぁ。 あ! 図書館で借りられない本は、買っているかぁ。(笑)
タグ: 自転車
nice!(63)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

青春18切符⑥下車駅「金木」と「五所川原」 [本]

自称:飲み鉄としては、酒蔵訪問も、この辺で入れたかったのですがぁ・・・。
DSC08595.jpg
金木駅から某酒蔵へ電話をすると「今日は税務署が来ていてぇ・・・ご対応できません。」消え入るような声でした。

次の列車までの時間、いかに過ごすのかは、数パターン用意していたのでぇ・・・心配ご無用!
DSC08601.jpg
「津軽三味線会館」いやぁ~行って良かった!一本の太棹が、オーケストラのようだ!

というワケで、・・・って、どういうワケ?
DSC08604.jpg
斜陽館」と「津軽三味線会館」共通券というワケ! やっぱ私は太棹が好きなんだ!確信!!

そして、太宰治ですねぇ。
DSC08605.jpg
蔵、くらくら・・・、蔵、くらくら・・・、蔵、くらくら・・・、酒蔵行きたかったなぁ~。 税務署の◎カ◎ロ-!

囲炉裏、ロリロリ・・・、囲炉裏、ロリロリ・・・、囲炉裏、ロリロリ・・・。
DSC08606.jpg
囲炉裏端で、酒を飲むのって、夢だなぁ~。会津田島のマスターに、頼もうかなぁ~。

先刻承知でしょうがぁ・・・。私の視点は、特殊なのでぇ・・・「斜陽館」の一部の十分の一部と、思って下さい。
DSC08611.jpg
うほぉ!この廊下!この木目模様!たまりませんねぇ! 「こでらんねぇなぁ!」

そして、洗面所(お手水場)チェェェェェック! そういう趣味、嗜好が、あります。
DSC08612.jpg
ちょっと、改装されていて、残念かなぁ。 でも、構造とタイルに、趣きがありますねぇ!イイですねぇ!

たぶん、当時の利用者の視点と、同じ?かなぁ~?どうかなぁ~?
DSC08623.jpg
というか、当時の利用者になってみたい!・・・あまり太宰治が介在しない、私と斜陽館との対話でした。

金木の偉人
DSC08634.jpg
「白戸 栄之助」 日本の航空の先達!開拓者!

DSC08636.jpg

DSC08637.jpg

DSC08640.jpg
航空関係者は、金木を訪れなければ!

金木って、こんな所・・・
DSC08697.jpg
・・・でした。(という個人的な視点です。)

そして、津軽鉄道は、五所川原に戻って来ました。
DSC08563.jpg

津軽五所川原駅と・・・
DSC08540.jpg

JR五所川原駅・・・
DSC08546.jpg
金魚ねぷた、おみやげにしました。

宿は立地条件から、ホテルサンルート五所川原
DSC08814.jpg
温泉大浴場が、とても良かったです。3回入りました!

津軽三味線が聴ける居酒屋
DSC08721.jpg
定休日でした。

お魚の美味しい
DSC08726.jpg
やっぱり定休日でした。

月曜日に定休が多い、博物館美術館ですがぁ・・・
DSC08741.jpg
五所川原「立佞武多の館」は、オープンです。

全体を撮影した画も、あるのですがぁ・・・。
DSC08747.jpg
なんか・・・私の撮影が、チッチェエ!(小さい)のです。

なので、もう、クローズ・アップを掲載します。
DSC08751.jpg
立佞武多の館、迫力あります。

津軽半島観光アテンダント「おゆき」さんに聞いたお店
DSC08818.jpg
「北大路」 長いカウンターで、寿司割烹(?)かと思ったら、アットホームな居酒屋(?)

日本酒メニュー 地酒飲みくらべ! 私みたいな客が多いのかなぁ~?
DSC08774.jpg
時間が早かったので、地元の常連さんと、私の二人だけ、仲良く話しながら飲んでました。

「おまかせ」で・・・あ!蜆(しじみ)と、ほや下さい。
DSC08788.jpg
みず(山菜)って、何ですか?

「これ、なんだけど、ゴメンなさい。今、仕込んでいるところ。あ!シジミと出すね。」
DSC08784.jpg
本来は、出汁で煮て、お浸しにするそうデスがぁ・・・。蕗(ふき)みないなのかなぁ?

そのままシジミとバター炒め あ!フキとは違う、匂いとかクセが無い!
DSC08783.jpg
シャキシャキで美味しい!シジミも美味しい!両方がイイ感じ!

こんな感じで、「金木」と「五所川原」では、過ごしていました。 青春18切符・・・まだ続きがぁ・・・あります。

nice!(63)  コメント(37)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

リリーさんの都合 [本]

「悲しいお知らせ」です。な~んて言うと、驚く人が居たら大変なので・・・件(くだん)のタイトルとしました。

たしかに、いきなり「終了のお知らせ」だったら、 アッチョンブリケ!(手塚治虫:ブラックジャック)どうしましょう?というトコロですがぁ・・・。自分のブログで、前々回に扱って、その次の発売号がぁ・・・この状態ですか?
ギャボ~!(二ノ宮知子:のだめカンタービレ)偶然じゃない!予感は有りました。(hanamuraは超能力者?ではありませんがぁ・・・。空気の読める雨男です。 爆!爆!爆!)

ン・ニャァ~ン!(帰静(静岡帰省)時・猫ブロガー)やっぱり!そうか!思った通りでした!サイバラ(失礼)西原理恵子さんも、言うてたもんなぁ~って、ソレって・・・「お前はもう・・・。」 ヒデブ!アベシ!(原作:武論尊、作画:原哲夫=北斗の拳

まあ、前々回のノリだと、集英ちゃんの束縛(?)ネタですがぁ・・・。こういう状況です。
SN3J0035.jpg
※「リリー・サイバラの多摩 わ 50-49」は、リリー・フランキーさんの都合により休載します。

というワケで、AKB・KY(アカァ~ン!休載のぉ、微妙な・空気、読めるわぁ!)な、hanamuraでした。

じぇじぇじぇ~!(宮藤官九郎:あまちゃん)
おい!おい!自分(ズブン)・・・こういうネタで、自分自身のブログは、「つづく」のか?イキなり休載か?
(そして、最近、更新のない、某先輩を・・・心配しています。オロオロ・・・オロオロ・・・オロオロ・・・)

タグ:クルマ
nice!(35)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ベストカー [本]

今回は、タイトルに悩んだのですよぉ!でも、以前悟った通り、タイトルは、シンプル
DSC05903.jpg
♪ 読み捨てらぁ~れるぅ~、雑誌のようぉぉにぃ・・・、センチメンタル・ジャ~ニ~!ってか?

皆さ~ん!雑誌って、読みますかぁ~?

電子出版(?)等々・・・出版業界は大変だそうですねぇ!

もう・・・前回から、ヲタ・・・カミングアウトでもって、呼んで揉んで状態?(どうでもいいか?)
news_large_futaba01.jpg
出版社(?)擬人化「飯田橋のふたばちゃん」書物を、購入する年齢になってから・・・
ヤバイ!私は、「講談ちゃん」の雑誌が多いかも(?)少年マガジン!

ジャンプ!サンデー!チャンピオン!全部大好きだぁ!

そんな私がぁ・・・。なぁ~ぜか、読み続け(購読)ているのがぁ・・・「ベストカー」
DSC05904.jpg
徳大寺有恒・・・大先生の「俺と疾れ!」たまらんなぁ~。

クルマ雑誌です。まぁ、私は、クルマも、電車も、汽車も、好きなのですがぁ・・・。
DSC05905.jpg
リリー・サイバラ(リリーフランキーと、西原理恵子)配偶者様は、毎日母さんが好きみたい。

リリー・サイバラ(リリーフランキーと、西原理恵子)弟は、やっぱ婆娑羅なサイバラが好きみたい。
DSC05906.jpg
同世代なのだなぁ~。「50-49」おもしろすぎる!

講談ちゃん、がんばってるなぁ~。
tnfigfutaba6.jpg
皆さん、リアル購読誌って、ありますか?

nice!(42)  コメント(30)  トラックバック(1) 
共通テーマ:

おんなのひとりごはん [本]

わたしの行き付けになった南宇都宮の蕎麦屋「喜久粋」で、この本のような情景に遭遇した。

グルメ本なのか?小説(文芸)なのか?宇都宮中央図書館は料理のコーナーに、この本を置いている。
51loleGwzEL.jpg
内容(「BOOKデータベースより)
町角にいい匂い。ぱちっとおいしいもの、食べたいな。空っぽの胃袋を満たす19のめくるめくドラマ
とんかつ屋からカフェまで、頼れる100店厳選ガイド付き。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
平松/洋子
エッセイスト。東京女子大学卒業後、アジアを中心とした国内外の料理や食、生活文化を中心に取材、執筆を行っている。『買えない味』で第16回Bunkamuraドゥマゴ文学賞を受賞


 お蕎麦屋さんには、よく壁向きカウンターがあって、御一人様は壁に向かって食事をしている。私は、どうも苦手で、よほど混んでいる昼時でもなければ座らない。夕方の店は大概空いていて、開店一番乗りで好きな席に座るけど、その日は少し遅れて行き、ベストポジションには先客があったので、遠慮せず6人掛けのデーブルに新聞を広げておいて、おしながきを眺めていた。
 そこへ、「!!!てっぱん!」と叫びながら、女性客が入って来た。古株の常連さんらしく、オネエサンが焼酎のボトルを用意すると、「今日は、コレの前にグレープフルーツ・サワー。」と続けた。
 都合、私の注文が後回しになったが、その間に女性客の注文した品を、おしながきで見つけた。「山芋てっぱん」とある。オネエサンに指で指しながら、「コレ?どんなのですか?」と聞くと、「もう少しで出ますから、見てください。」と言うので、お酒だけ頼んで待つことにした。
 付き出しの「鶏肝の柚煮」はとても美味しい!・・・この店は、付き出しだけでも満足できる。
 PAP_0004.jpg
 酒と鶏肝に夢中になっていると、あの、なんとも言われぬ音が聞こえてきた。ジュゥゥゥゥ
 「うひょ~会いたかったよぉ!」と、またしても叫ぶ女性客!
 オネエサンに「ください!」と注文する声に、女性客は「この音聞いたら欲しくなるよね~。」と、私に向かって話しかけてきた。私も「そうですね!」とかなり愛想良く応えたが、壁向きカウンターに座った、女性客との会話は、それきりだった。



その山芋てっぱんがぁ・・・コレ!



(残念ながら、ジュゥゥゥゥという音は、拾えませんでした。)

 女性客は「ひとり」だった。壁向かいカウンターで、焼酎のボトルをワキに、「うひょ~会いたかったよぉ!」と叫んで、この山芋てっぱんを肴にしていた。蕎麦屋で、勝ったも、負けたも無いが、その晩の私は負けた。
♪ 負けてウレシイ山芋てっぱん!(そういえば、女性と飲んで勝ったことなかったっけ・・・。)


nice!(45)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ミステリアス・ショーケース [本]

A HAYAKAWA POCKT MYSTERY BOOK
デイヴィッド・ゴードン他
早川書房編集部編


で!でぇ・・・デイヴィッド・ゴードン!!うほぉぉぉ!うほぉぉお!青い色のカメが、「♪ 釣られてみる?」って、
うほぉぉぉ!うほぉぉお!釣られた!釣られました!いろんな作家の短編集かぁ~。
20120306G122.jpg
この後、一旦貶して、その後、賞めます。(笑)

デイヴィッド・ゴードンの「二流小説家」を買ったのは、福岡駅AMU8階だったな~。
130725139378616223368_niryu.jpg
天神の某書店では、かわいいオネエサンが3人がかりで「二流小説家」を探してもらったけど・・・あれは・・・週間ブックレビュー第950回 でもって、なぎら健壱さんが紹介した直後(?)だったのに・・・某書店は仕入れ失敗したんだろうなぁ・・・。


そして、「ミステリアス・ショーケース」のデイヴィッド・ゴードン!


うほぉぉぉ!うほぉぉお!デイヴィッド・ゴードンだけ短編×2 かぁ~なるほど!なるほど!

・・・・・・・(読んだワケさ)・・・・・・・

岩国中央図書館で、借りたのでなければ・・・つまり、自分で本を買っていたら・・・
デイヴィッド・ゴードン短編×2 を読んだ時点で、何か汚い台詞を口走っていたのでは?

D.G・・・大丈夫かな? これから・・・どうなるの?

ところが、D.G以外がぁ・・・おもしろい!
「ミステリアス・ショーケース」手に汗握るぜ!他の各作家の長編が!シリーズが!読みたくなった!
なので、この本!アタリ!です。釣られて問題ありませんよぉ!釣られましょう!

5月下旬、岩国市のツバメ。皆様の地域では、ツバメはどんな様子でしょうか?
DSC03952.jpg
この後、1週間で親並に巨大化!

なに喰ってんだ?親の運ぶ昆虫類・・・肉食!
DSC03917.jpg
親は、巣から飛び立って、見ている間に(5秒?くらいかな?)

虫を空中で捕獲して、給餌した瞬間もあった!
DSC03914.jpg
ツバメは速度の違う世界を生きていると思う。
サイボーグ009が加速装置を、ON!にした世界と通常の人間の中間点が、ツバメ?


近況報告:石はコロってか、チョロってか、くらい出ました。でもまだ残りがあって、体外衝撃波結石破砕術の第2回目を受けました。今回は背中でなくて、お腹側から衝撃波でした。たぶん、来週は万事OK!に・・・なって欲しいなぁ。
いろいろ在りますがぁ・・・まぁ、こんな調子です。

nice!(26)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: