So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

拝観 入館無料 [施設]

その施設は、東武宇都宮線:南宇都宮駅と、JR日光線:鶴田駅の地図上ほぼ中間点にあります。
ちなみに、この施設と東武宇都宮線:南宇都宮駅の、地図上ほぼ中間点に私のアパートがあります。
もひとつちなみに、私のアパートと東武宇都宮線:南宇都宮駅の間に、串久スポーツクラブがあります。
DSC05390.jpg
宇都宮に引っ越して来て、この施設が気になって2年半・・・思い立って行ってみました。・・・なにソレ?

ネパール釈尊館」 (個人的な拝観なので、詳しくは幸福の科学公式HPで、ご確認ください。)

館内は撮影禁止なので、外見のみですがぁ・・・。内部が気になる方は幸福の科学公式HPで、ご確認ください。
DSC05391.jpg
狛犬(?)でなくて、御獅子(?)ですよね。(こんなアートを最近、見た気がする。)

公式HPにも、獅子像と、ありました。
DSC05392.jpg
左が雄、右が雌の獅子です。・・・って、うぇ~ん(涙)私は違いが分かりましぇ~ん!

「トーラン」という、扉の上にある装飾です。(知らなかったので公式HPを見ました。)
DSC05395.jpg
こういうのが、私は大好きです。(仏教徒としての信心と、美術品への興味が混じっています。)

扉の中にも曼荼羅や、お釈迦様の生涯を描いたレリーフ、仏像があります。
DSC05396.jpg
この建物の中のメインは、釈迦如来像と、「ハラティ・マタ寺院」を再現したネパール寺院そのものが、この建物内の中央にあります。(2005年「愛・地球博」の展示だったそうですがぁ・・・もう10年前!)

寺院の装飾は、細かくキラキラの彫刻などがあって、入館料を払う価値がありそうですがぁ・・・無料!です。
DSC05397.jpg
実に興味深い!です。

「マニ車」釈尊館の周囲に108個あります。百八個すべてのマニ車には、同じマントラが書かれた経文が納められており、マニ車を廻すと、経文を読んだことと同じ功徳があると言われています。
DSC05398.jpg
グルグル!いやぁ~、功徳を積んでしまったなぁ。

「燃灯仏」・・・ゴータマ・シッダルタ(釈尊)に、将来「釈迦牟尼仏」になると預言を与えた仏様
DSC05399.jpg
そういえば去年、映画公開に合わせた、マンガ「ブッダ」の単行本キャンペーンで、クオカード当たりました。

なぁ~んだ、ちっとも怖くなかった。一度館内に入ると、出られなくなるかと心配(どんな心配?)して損した。
毎日「マニ車」回したいけれど、開館閉館の時間があるので、毎日は無理かぁ~。(アハハ・・・笑)

おもちゃのまち [鉄]

さぁ~て、ドコでしょう?・・・って、タイトルにしていますがぁ・・・爆!爆!爆!ちゅど~ん!!
DSC05421.jpg
東武宇都宮線「おもちゃのまち駅」

自宅アパートから、クルマで、十数分で到着できる場所です。
DSC05424.jpg
久し振りに登場の愛車妹BP号(ブラックパール号)なぜかクルマで、行ってしまいました。

♪ なぁ~んでか? ♪ なぁ~んでか? ♪ なぁ~んでか? オーレ! ♪ フラメ~ンコ!
DSC05410.jpg
駅長室に出頭しました。・・・って、ボケがクドイ、私がオヤジです。(キャンペーンに弱い!オヤジ!)

あ!この模型の特急「しもつけ」は、先日まで、東武宇都宮駅に、有ったヤツじゃん!
DSC05413.jpg
おおお!「ようこそ☆おもちゃのまち駅へ☆」キラキラリ~ン☆

模型「しもつけ」 ☆ ヘッドマークの表示!
DSC05414.jpg
おやぁ~?これは、なんだろう?

駅ホームにも、「のぼり」がぁ・・・!!!
DSC05415.jpg
そういうキャンペーンの最中です!最中です!最中です!

ムッキャァ!鬼怒川駅でも、ラッピング自動販売機!ありましたねぇ~!
DSC05417.jpg
すっかり、スタンプラリーに、ハマっていますがぁ・・・。(笑)

あ!SL5号がぁ・・・!壬生えみこ!まさかのぉ・・・なかなか・・・ナイス・ボディ!?
DSC05418.jpg
私は「栗橋みなみ」ちゃんが、東武8人娘では、イチ押しなのですがぁ・・・。体型は負ける(?)

おおお!なんと!壬生おもちゃ博物館「鉄道模型展2015」ですとぉ~!3/21~4/5・・・なるほど!
DSC05419.jpg
あああ・・・でも、たぶん、私は3/21~22の週末あたりは、修羅場ラバンバ状態かなぁ~?

春の嵐が、近付いている様子でぇ・・・あります。(え?なにソレ???)

首をかしげる [猫]

ブログ・タイトル、恐怖!縞猫の登場!・・・首をかしげる。・・・首をかしげる。・・・首をかしげる。
DSC05232.jpg
「なぁに?コレ!」    首をかしげるというより、ピアノのカドで、ゴロゴロしているのですがぁ・・・。

「なぁに?コレ!」
DSC05289.jpg
無造作に置いたUSBケーブルが、お花というか、原子模型というか、 こんなになりました。

「なぁに?コレ!」
DSC05233.jpg
説明が必要ですねぇ・・・宇都宮市内で有名なラーメン屋さん「」NOTON(ノートン)が、ガンバっています。

ゴリトン???「なぁに?コレ!」 ♪ 水平線(すぅ~ぃい へぇ~ぃい せ~ぇん)の向こうには、あああ・・・
DSC05324.jpg
♪ Go!Go!ゴリトン! ♪ Go!Go!ゴリトン! ♪ Go!Go!Go!ゴリィト~ォォォン!

「なぁに?コレ!」見た目のインパクトは、岩国駅前「寿栄広食堂」(すえひろしょくどう)DSC05323.jpg
味と脂は、静岡県西部の某ラーショ(ラーメン・ショップ)では、ありませんか!?

「なぁに?コレ!」
DSC05234.jpg
「あれぇ?・・・この二人、見覚えあるけどぉ・・・。」

15才で静岡を離れた・・・より、この方々が、静岡にくわしいんだなぁ~。
DSC05154.jpg
「この二人、見覚えあるけどぉ・・・。」

静岡市の某所、元本店マスターが、本店を離れて出した、2号店がぁ・・・ココ!
DSC05156.jpg
本店に比べ、ツタの絡まり具合が少ない!それが2号店です。不定期休というか、マスターの気分営業!?

「なぁに?コレ!」 本店の店内に、元祖マスター(現2号店マスター)を発見して、飛び込むヤツら!
DSC05157.jpg
サスガ本店!ツタの絡まり具合がぁ・・・パネェっす!マジ☆パネェっす!

本格イタリアンとも、宅配王道的アメリカーノとも違う! これは・・・「しぞ~かピザ」!!(?)
DSC05160.jpg
超マイウ~ゥ! しぞ~かカレー、しぞ~かハンバーグなどなど、しぞ~か洋食のディープな世界!

しぞ~か・おでん!だけじゃない!静岡市のB級グルメ・ワールドは、本家=静岡海山の素材☆素晴らしさ、にぃ、裏反比例(表比例)して、「なぁに?コレ!」の美味しさ!なのです。 ハマルわよ!

でも、まぁ、恐怖!縞猫さまは、「なぁに?コレ!」と、申しております。   あしからず!

カエルくんで、盛り上がる。 [ホーム…魂]

カエルグッズコレクターの、お方と無事に連絡がついて、急に元気になったhanamuraです。
DSC05376.jpg
「キャベツ太郎」・・・って、パッケージのカエルの名前なのかなぁ~?謎は深まるなぁ~。

毛糸のカエルは、「編みグルみ」の「休日かえる」だか、「グッタリかえる」です。配偶者様の手芸作品です。
DSC05380.jpg
あれぇ~!最近のファンタは、アルミ缶ボトルなんだぁ~。メロンソーダ美味しい!ちゅんちゅんちゅんさん

カエルグッズコレクターの、お方のマネッコで、考えるカエル!  全然姿違います。
DSC05377.jpg
(燃料電池車の普及について、考えています。)・・・ウソ?・・・ホント?

「ボク・・・編みぐるみ・・・グッタリかえる!なんだぁ・・・。」こういう感じもアリですか?
DSC05378.jpg
ぐったりしていても、私を、元気にしてくれる。カエルくん!です。

今週も東武宇都宮線を撮影していました。1月17日、8000系は、東上線池袋~小川町間から引退してしまったのです。宇都宮線は、きっと最後の最後まで、走り続けるのでは?私の方が、宇都宮を去るのでしょうがぁ・・・。でも、プライベートでは南宇都宮に、エソナンに、通うのだろうなぁ!
DSC05358.jpg
鉄道写真の撮影には、明確な目的を持たないと!自分(ズブン)スタイルを極めるべきだと!

タグ:カエル

エソナン (仮称) [鉄]

江曽島~南宇都宮 間を、略して「エソナン」(仮称)・・・やっぱ、エソミナかなぁ?・・・って、撮影地呼称です。
DSC05304.jpg
私の単身赴任アパートは、東武宇都宮線の南宇都宮駅に、至近の場所です。エソナンなんよぉ~!

ソネット・ブログを通じて、鉄道写真との出会いがあって、ホントいろんな方々にお世話になっています。
DSC05305.jpg
そして、カッコイイ写真を撮影したいなぁ~・・・っとも、思っています。というか悲願に近いですね。

気合い!気合い!気合い!レアな特急「しもつけ」いいかも(?)一日一本!おおお!やや自画自賛!?
DSC05306.jpg
でも、ホント三日で三本!成人の日3連休に、ずぅ~っと仮称「エソナン」で、撮影の修行していました。

背景に、男体山、女峰山を見る、東武宇都宮線・至近!このロケーションが、私のアパートの位置です。
DSC05320.jpg
静岡の富士山もイイけれど、宇都宮も大好き!もう少し北の方には、那須の山々も見えるんです。

修行は、南宇都宮駅が交換駅となる、9:55~14:55の、毎時25分、55分に・・・
DSC05335.jpg
とにかく、撮影しまくりました。全部、自分(ズブン)が撮影したのにぃぃぃ!?

同じ場所なのに、違う画になる・・・不思議だ。 技術、手法への配慮は上達しました。
DSC05344.jpg
やっぱり、修行はするべきです! (あ!ソニー・ミラーレス一眼でも・・・やっぱ、イイッスよぉ!)

ミノルタAE時代の使用感を、ミラーレス一眼で(?)確認(?)した(?)ような(?)私です。
DSC05348.jpg
・・・が、しか~し、今後も鉄道に乗って飲む!車窓で飲み!駅でもドコでも、鉄道を見て飲む!・・・その様子を撮影して、自分(ズブン)のブログとして記録する。この、自称:飲み鉄スタイルは、お酒でも、お茶でも、継続していく所存でぇ・・・あります。

タグ:鉄道 東武

富士と 猫と 鶏と [猫]

まだまだ、お正月の休暇気分が抜けない(?)私です。
DSC05164.jpg
静岡のアパートからは、富士山が良く見えました。

ブログ・タイトルの「恐怖!縞猫の襲撃」
DSC05166.jpg
縞猫は私がつけたアダ名で、本当の名前は違うんだけどね。

DSC05177.jpg

「mewriel」さんの作品、パイレーツ猫 二女がカバンに付けてました。
DSC05175.jpg
「mewriel」(ミュリエル)さん!お元気ですかぁ?

DSC05180.jpg

山間部の実家では、富士山は見えませんがぁ・・・
DSC05183.jpg
実家猫のタマ姐さんが居ます。母は孫娘が来て、嬉しそうでした。

ホットカーペットより温かい!タマ姐さん!きもちいい!
DSC05193.jpg
タマ姐さんも、慣れっこで、こんなことされても、気にしません。

昨年末、実家にやって来た鶏たち・・・
DSC05198.jpg
黒いのがお父さん、白いのがお母さん、白黒(灰色)がぁ・・・子供

DSC05222.jpg

子供も雌で、タマゴを産んでくれるとイイなぁ。あんまり産まないそうなのですがぁ・・・。
DSC05200.jpg
鶏父さん、朝、鳴いているのかなぁ?

DSC05228.jpg

鶏父さんの鳴き声に、驚いていたタマ姐さん・・・すぐに慣れて、もう平気です。
DSC05257.jpg
私の三連休は、宇都宮のアパート周辺を離れず、修行していました。何の修行か(?)は、次回(?)

冬の竜王峡 [鉄]

昨年末で閉館となった「鬼怒川秘宝殿」を訪れた
DSC04788.jpg
竜王峡を川治温泉まで歩いてみることにした。 竜王峡って、名前がカッコイイ!

日陰の斜面には、所々に雪が残っていて
DSC04795.jpg

会う人は居ない。
DSC04797.jpg
奥山に 紅葉踏みわけ 鳴く鹿の  声きく時ぞ 秋は悲しき  ・・・な気分

紅葉でなくて、枯れ木の山、晩秋とは言えるかな?
DSC04803.jpg
昔きたときは、夏場に大勢で、だったなぁ。

湿地は霜柱が凍り付いていました。
DSC04817.jpg
寂しすぎる景色になってしまっています。

「こんにちわ!」竜王峡駅側へ、歩いて行く人と、一人だけすれ違いましたがぁ・・・
DSC04821.jpg
その人は山歩きらしいスタイル。ジャージにウインドブレーカーの私は怪しまれた(?)

しばらく進むと、「この先通行止め」の看板! えぇぇぇ!? なんてこったぁ!?
竜王峡の散策はあきらめて、白岩バス停・国道121号へと、斜面を登りました。
DSC04833.jpg
竜王峡駅の方まで、引き返すのでなくてヨカッタ!ふ~。

国道からの入口、私にとっては出口で発見!
DSC04844.jpg
きゃ~!すっかり、忘れていました。 ♪ ある~日 森の中 出会わなくてヨカッタ!ふ~。

国道の歩道は陽が当たらない場所に雪がしっかり残っていました。
DSC04858.jpg
しまった!今日はただのスニーカーで来てしまった。ヨロヨロ歩いて通りました。

ああ、ダム(?)水門ですね。
DSC04860.jpg
でも、もう、駅に行こう。

川治温泉駅
DSC04866.jpg
案内所があって、電車を待つよりバスの方が早いと、教えてもらいました。

バスで「秘宝殿」の前を通過しました。
DSC04873.jpg
乗客は私一人・・・というシチュエーションが多い気がします。

鬼怒川温泉駅に戻って来ました。まず、改札に行って手続きをします。
DSC04878.jpg
Suicaで乗車して、竜王峡で降りた私は、新藤原~竜王峡間(野岩鉄道)だけを、竜王峡下車時に現金で支払ったので、Suica乗車区間の下今市~新藤原分(東武鉄道)を、精算する必要がありました。

東武の「鉄道むすめ」わ~い!
DSC04880.jpg
鬼怒川温泉駅の周辺は、今まで何だったの?というくらい大勢人が居ました。

「外国人観光客」と「女子会」、ほほう観光地のキーワードですね。
DSC04881.jpg
乗車前に駅前で記念撮影するグループが、ひっきりなしでしたね。

鉄道むすめ「鬼怒川 みやび」ラッピングの自動販売機
DSC04885.jpg
足湯に浸かりながら、ビール飲もうかな~っと思ったら、足湯では飲食禁止となっております。

うわぁ!めちゃくちゃ気持ちいい!足から全身に行き渡る感じ!竜王峡を歩いた疲れがとれました。
DSC04889.jpg
ウインドブレーカー、ジャージの下は、短パンという、計画的な足湯入浴でした。そして湯上がりは、

鬼怒川温泉駅「ミルフィーユかつサンド」で、自称:飲み鉄は、エビス生ビールだわさ!
DSC04910.jpg
駅構内のBENTO CAFE KODAMA で、購入したのですがぁ・・・。生ビールが私の時にブシュ~っと切れて樽交換!あああ!電車の時間がぁ・・・まぁイイか。と、開き直ったら、おねえさんの素早い対応で、予定の電車に乗れました。新しい樽の生ビールで、自称:飲み鉄!これって、レアな体験では?・・・と、悦に入っておりました。

年末年始に読んだ [本]

図書館で予約していた昨年話題の本などが、どっさり借りられて、嬉しい年末でした。
DSC05277.jpg

『立川談志 鬼不動』 え!? なに?小説(フィクション)です。談志の物真似しながら音読というか、脳内に談志が現れて語るので、読むのに時間がかかります。だから面白い!

『大伴昌司《SF・怪獣・妖怪》秘蔵大図解』 今日(こんにち)のhanamuraが在るのは、大伴昌司さんのお陰です。昭和30年~40年代の小学生男子(?)集合!



読み物も好きですが、図鑑など見る物も好きな私です。
DSC05275.jpg

『世界の野生ネコ』今泉忠明:監修「日本ネコ科動物研究所」所長、「ねこの博物館」館長で、動物絵本や図鑑をたくさん出しています。岩合光昭さんの写真集とは違う味です。

『大東京ぐるぐる自転車』エッセイ、自転車紀行文、文庫になりました。伊藤礼さんの他の本も読みたくなりました。輪行で東京に行こうかな?それは止めよう。宇都宮をもっと走ろう。



この本は、ホントに昨年話題になりました。
DSC05274.jpg

『嫌われる勇気』青年と哲人の対話という形式で・・・って、何度も聞いたり、読んだりしましたよね。何度も聞いたり、読んだりした通りでした。いい本です。

『「何から読めばいいか」がわかる 全方位的読書案内』これまたタイトル通り、帯の通りの本でした。本は、図書館で借りるのではなくて、書店で購入しないといけないなぁと思いました。


図書館の本に、書き込みしてしまう人って、困りますよね。この前も、あ!ダメじゃん!っと思ったら、誤字を訂正した読者が居ました。放っておけないのですね。(笑)お正月の縞猫、テレビの前に居ても、だれもモンクは言いません。長女が「遊戯王大会」やっていました。
DSC05171.jpg
仕事の書類・・・手順書、図面、カタログ、社則のようなモノは、書き込みや、付箋紙だらけだけど、コピーするし、コピーしない場合でも元に戻しますがぁ・・・。(最近は電子媒体化がだいぶすすみました。)図書館の本はキレイに読まないとね!やっぱり、本は買わないといけないなぁ。 あ! 図書館で借りられない本は、買っているかぁ。(笑)
タグ: 自転車

一富士 三鷹 エベ!? なすび [歌]

「なかきよの とおのねふりの みなめさめ なみのりふねの おとのよきかな」
ナニのコト???というお方は、「全文」そのまま検索で、OK牧場!よきかな!よきかな!
DSC05152.jpg
当ブログ読者の皆様は、管理人に反比例して、知的な方々が多いので、ミョウなタイトルで混乱されたとしても、すぐにピン!と、きたことと思います。そうです!初夢にかけております。バレバレだってば!
(この富士は、2014/12/31大晦日の朝に、静岡市内の某所より、撮影の富士山です。)

三鷹!(二鷹じゃないの?) 三鷹!(二鷹じゃないの?) 三鷹!(二鷹じゃないの?)
DSC00617.jpg
(私のボケに方向性はありませんがぁ・・・。単純な芸風があります。)
今年も夢は、鉄道イベントへの参加!リゾート列車に乗車!自称:飲み鉄の旅!

世代的に反応が難しい(?)人物の名前は「なすび」 私は福島県八重洲観光交流館で、去年会いました!
DSC04507.jpg
エベチャレ:なすびの福島パワーアップ的エベレスト登頂計画 進行中!!

私の初夢は、夢でなく、一歩一歩実現したい!福島をはじめ、日本復興!おおお!やるぜぇ!
♪ Hurray! Hurray! The wind is up and blowing free on our native home.
♪ Cheers! Cheers! The sun is up and shining bright on our native home!
♪ あぁ~林檎ちゃん!ヨカッタなぁ~。サザンも!サザンよかったぁ!(この辺年末モード)
♪ ・・・るるる ♪ ・・・正夢に成る 夢見るぞ!(子泣き爺じゃぁぁぁ!夢みるぞ!) これでいいのだ!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。